お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

モデル長谷川 潤が9カ月ぶりに活動再開 誰も見たことのない「大人の肌見せ」解禁!

長谷川潤を表紙に起用したGIGER6月号

幻冬舎は、長谷川潤を表紙としたアラサー女性向けファッション誌「GINGER」6月号を本日23日から発売する。

【長谷川潤がハワイの大自然と一体化。『サウンド・オブ・ミュージック』のような1枚を披露。】

カバー写真に起用される他、本誌内でもインタビュー記事が掲載される。「『幸せを運ぶ』服とは?」をテーマに最新ファッションの着こなし、洋服への想いだけでなく、普段は語られない家族そしてプライベートなことまで詳細に語ってもらっている。

GINGERでは、「『大人の肌見せ』を200%表現したヴィジュアルも必見。『思いきってインナーなしのスタイルに挑戦したら、驚くほど自分にフィットした』と発言したコーデは大胆な露出が早くも話題に。『盛る』ばかりだった若いときにはわからなかった、大人ならではのファッションの『引き算』テクニックで、これまでに見たことの無いくらい、大胆でナチュラルな、大人の女性の魅力、輝きを存分に放つ新しい“長谷川潤?に出会えます」と述べている。

GINGER6月号は4月23日発売。定価は670円(税込)。

(エボル)

SHARE