お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

SK-IIからスプレータイプの本格スキン ケアが誕生! 日中の保湿ケアのポイントとは?

働く女子が気になる旬なトピックスやブームなどを編集部がお届け! 女子ライフを充実させるネタをピックアップ☆

新生活のはじまる4月は、出会いの季節でもあります。お肌も一段と輝かせてキレイをキープしたいところですが、季節の変わり目は肌にダメージを受けやすいので要注意。

そこで、スキン ケアに定評があり、ブランド誕生35周年を迎えたSK-IIのPR担当・堀井麻里子さんに、スキン ケアのポイントを教えてもらいました。

日中の肌は乾いていた!

朝と晩、しっかりと保湿ケアを行っていても、ランチが終わるころには肌が乾燥してしまう……。その原因を堀井さんは、「肌を取り巻く環境が過酷だから」と指摘します。

エアコンによる乾燥や、紫外線、ストレスなど、現代女性の肌は過酷な状況にあるとのこと。そのために、朝にメークをしてから時間が経つにつれて、潤いが失われるばかりかくすみ感を招いてしまうのだとか。

「さらに、乾燥することによってキメが乱れてしまうので、メーク直しのときにファンデーションのノリが悪くなってしまうことも」と堀井さん。乾燥や過剰皮脂によっても肌の透明感が失われてしまうそう。

また、「乾燥はあらゆる肌トラブルの原因になる」ので、キレイをキープするためには日中でも保湿ケアが重要だと言います。

シュッとひと吹きで潤いをチャージ

朝、ケアをしたばかりのキレイな肌をキープするためには、「つねに潤いをチャージできるようにすること」が大事。しかし、そのためには一度メークオフをしてからスキン ケアをしなくてはならず、わかっていてもなかなか実現できない女性は多いのではないでしょうか。

そういったニーズにこたえて誕生したのが、この春リリースされる「SK-II ミッド-デイ ミラクル エッセンス」と「SK-II ミッド-ナイト ミラクル エッセンス」なのだとか。

「スプレータイプにすることで、気軽にできる本格的なスキン ケアを実現しました。スプレーの粒子サイズを目に見える毛穴の1/4程度にしているので、ファンデーションの上からも肌に潤いを与えられます」(堀井さん)

細かいミスト粒子なのでメークをくずしにくく、潤いをチャージすることができるそう。この優れた保湿力は、SK-II独自の成分「ピテラ(※1)」を贅沢に配合しているから。

さらに潤い成分(NMF)の構成成分のひとつである「PCA(※2)」と複数の保湿成分を配合することによって、肌にピテラを閉じ込めて潤いをキープできるというわけです。

「朝と晩はフェイシャル トリートメント エッセンスでいつも通りのお手入れをしていただき、外出先ではミラクル エッセンスを使えばつねに肌が潤っている状態に」と堀井さん。肌が乾いてきたと感じたら、1回5プッシュを目安に使うといいそうです。

実際にメーク直し前に使ったところ、肌がうるおってなめらかな質感になり、ファンデーションをサッと塗ることができました。メークの上からもスーッと肌になじんでいき、ハンドプレスする必要がないので、デスクの上でも問題なく使用することができました。

日中用、夜用と2品発売していますが、「『SK-II ミッド-ナイト ミラクル エッセンス』には『クーリング・エージェント(※3)』が入っています。残業前など、よりすっきりしたいときにはこちらを使って、通常は『SK-II ミッド-デイ ミラクル エッセンス』を使うなど、気分に合わせて使っていただくこともできます」(堀井さん)

ポーチにも入るコンパクトタイプでありながら、保湿力はバツグン。これからは“潤い”を持ち歩くことでキレイな肌をキープしちゃいましょう!

※1 ピテラ:ガラクトミセス 培養液(整肌保湿成分)
※2 PCA:ピロリドンカルボン酸(PCA-Na/保湿成分)
※3 クーリング・エージェント:メントール誘導体(メントキシプロパンジオール/清涼成分)

SK-II

ミッド-デイ ミラクル エッセンス
ミッド-ナイト ミラクル エッセンス
2015年4月21日発売
参考小売価格 6,800円(税別/編集部調べ)
SK-II公式ホームページ 新商品紹介
http://www.sk-ii.jp/ja/whats-new/in-the-spotlight/Power-Of-Pitera.aspx

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]