お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【当たる占いレポート】なりたい自分になる近道を伝授する、附田香織のシンボリックリーディング

松本玲子

より自分らしく生きようと自己啓発本などの類を手にすると、必ず出合うのが「答えは自分の中にある」のフレーズ。しかし、仮に実際そうだとしても、すんなりそれを見付けられる人は少ないだろう。自らの内にある答えを知りたいなら、シンボリックリーディングの名手にお願いしてみてはいかがだろう?

【【当たる占いレポート】様々なメディアで日本一の霊感タロット占い師と謳われるタロット・シャーマン「クロ戌」】

シンボリックリーディングとは、「潜在意識に蓄積されたデータをチェックするためのメソッド」。チェックを行うことで、その場で、なりたい自分になるための一番の近道が分かるのだという。

今回、このメソッドを行ってくれたのは、シンボリックセラピストの附田香織さん。メイクアップアーティストとセラピストの2つの顔を持つ附田さんだが、いわく、メイクの仕事をはじめたきっかけはシンボリックリーディング。

リーディングで明らかになった重要な情報を、相談者が鏡で自分の顔を見るために思い出せるよう、メイクという目に見える形で相談者の記憶に刷り込ませようと考えたのがはじまりなんだとか。

「占いの結果とかって、その場では納得しても1週間くらい経つと忘れがちですよね。人から言われたことって賞味期限があるんです。でも、継続していかないと人って変わらないので、大事なことをずっと覚えておいてもらうためにも、メイクでインプットするんです」。

なるほど。鑑定後、美しくメイクしてもらえば、その喜びによって、「理想の自分になろう」という決意がしかと胸に刻まれそうである。

さて、早速その喜びを私自身も体験させてもらうため、鑑定スタート。まずは「今、何を知りたいですか?」の質問に促されて、仕事における今後の理想の活動スタイルを吐露。どんな仕事をしたいのか、誰に評価されたいのか、どんな協力者を求めているのか、その仕事をやることによってどんな気持ちになりたいのかを言葉にしたところで、「では目を閉じてください」と附田さん。

その状態で、附田さんの誘導によってしばし腹式呼吸を繰り返して緊張をほぐした後、再度質問がスタート。「仕事であなたが必要としている協力者、サポートしてくれる人を思い浮かべたとき、ぱっと出てくる色を教えてください」。

「黄色」と回答すると、「その黄色ってどんな黄色ですか?」。「黄緑がかってますね」と答えると、「その黄緑がかった黄色はキレイですか! 汚いですか? 濃いですか? 薄いですか?」。
「キレイな黄色で光のように透けてますね」と返すと、「ではその色から連想するものを教えてください。モノでも人でも景色でもなんでもOKです」。そこで「生きてる喜びを感じる瞬間。あとは、大洋で船に揺られながら見る、水面の照り返し」。

「もう一つ出ますか?」に「春の小川」。
質問に答えると、その答えを受けての次の質問が繰り出されの繰り返し。質問の意図を考える間もなく返答するので、自分でも、自分がどんな答えを出すのかまったく予想できない。予想不可能な問答だからこそ、潜在意識が露わになるのだろうか。

何が起きているのか私にはさっぱり分からないまま時が過ぎていくが、その間、附田さんは私の答えをすべて事細かに書き出し続け、最終的に、今必要なこと、今、理想を実現するための道のりにおけるどの段階にいるかだけでなく、自分にダメージを与える相手の見分け方まで教えてくれる。

さて、一通り問答が終わったところで、「じゃあ次はあなたに必要なメッセージを取っていきますね」。意味が分からないまま、言われた通りに目を瞑り、さきほどと同じようにリラックスして呼吸すること数分。「もう目を開けても大丈夫ですよ」との合図とともに目を開くと、「過去になにか大事なものを忘れてきたり、生き方を否定されたりしたことってありませんか?」

突然の質問に戸惑っていると、「あなたのオーラをみたところ、”価値観”を示す部分がすごく濁ってるんです。本来、黄色くないといけない部分が黒ずんでみえるので、『こうでなければならない』という考え方を押しつけられたまま、現在に至ってるんじゃないでしょうか? 過去に対しても、やり残してきたことがあるんじゃないかなというふうに感じられるんです」

さらに、「本来はもっと奔放な方なのに、ブレーキがかかって小さくおさまってしまってるのがもったいないですよね」。そう言うや、再度リーディングによってその原因を読み解き、最終的にその場で”にごり”を消してくれたので気分がスッキリ軽やかになった。

ちなみに、「消した」といってもなんら魔術的なことではない。「シンボリックリーディングはすべて、相談者本人が発した言葉によって進めていくものなんです。どんな結果が出ても、『私がアドバイスしたとかじゃなくて、あなた自身の言葉を伝えてるだけですよね?』っていったら、どんな相談者も納得されますね」と附田さん。

おっしゃる通りだ。

そして鑑定の最後には、今日見せてもらった自分の内なる想いをしっかりと記憶に刻むべく、附田さんにメイクを施してもらって完了。鑑定後に美しく生まれ変われるだけでなく、明日からの自分もどんどん進化していくように思えて楽しみでならない。

鑑定料金は1時間15,000円。あなたもぜひ、自分自身を深く知ることで本来の自分らしさを取り戻し、理想の人生を手にしてはいかが?

附田さんの鑑定は、表参道の閑静な住宅街にある事務所で受けられる。

●information
色と心を扱うヘアメイク・シンボリックトレーナー附田香織のブログ
http://profile.ameba.jp/kaori-love-blog/

お役立ち情報[PR]