お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

一人暮らし女子に聞いた! 洗濯物は、ベランダと室内、どっちに干してる?

いつも清潔な状態にしておきたいお気に入りの服たち。あなたはそれらをお部屋の中で干しますか? それとも、ベランダのお日さまの下で? 一人暮らし女子たちは、洗濯物をどこで干しているのでしょうか?

01266-200x133

Q.洗濯物は、どこで干している?

1位「ベランダ」……39.4%
2位「室内」……36.7%
3位「物によってベランダと室内を分けている」……23.9%

意見が割れましたね。三人に一人以上の女子が洗濯物をベランダに干しているそうです。では、その理由を見ていきましょう。

1位「ベランダ」

・「部屋干し臭がしたら嫌だから」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「早く乾くから」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「お日さまに当てたいし、外からは見えない作りだから」(32歳/情報・IT/技術職)

・「乾きやすいから。ただし下着は見えないようにタオルで隠して干す」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「部屋干しだと乾きにくくパリッとしないので」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「なるべく太陽の光に当てたほうが消毒されていい気がする」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

太陽の力は偉大! 夏場はベランダに干すと、ものの一、二時間でパリパリに乾いてしまいますね。しかし、下着などは干し方をちゃんと考えたいところです。

続いて、ベランダ派と僅差の室内派の意見を教えてもらいましょう。

2位「室内」

・「夜に洗濯するので。加湿代わりにもなるので」(31歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「部屋にいないときに安心できるから」(23歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「他人に見られたくないから」(21歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「排出ガスが臭いから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「天候の変化も心配ないので室内干しです」(24歳/不動産/秘書・アシスタント職)

部屋干しは確かに防犯の面では安心です。しかし、部屋干し独特の匂いが気になる人もちらほら……冬場は加湿器の代わりとして、夜の洗濯はいいかもしれません。ただし、騒音には気をつけましょう。

3位はベランダと室内のハイブリッド型。どのように洗濯物を分けているのでしょうか?

3位「物によってベランダと室内を分けている」

・「下着は室内干しをしているから」(32歳/生保・損保/営業職)

・「下着は見せたくないので室内に干して、ほかは日光で干したいから外に干す」(24歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「背が高いので男性の服も持っている。それを外に干し、危なそうなものは室内に干す」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「下着や飛びやすい軽いものは外に干せないから」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

やはり。気になる下着は部屋の中、それ以外は外、という意見が多かったです。太陽の力で、さくさく乾かしたいけれど、下着はちょっと気になってしまいますもんね。

さて、あなたの意見はいかがでしたか? さまざまな意見はあるでしょうが、洗濯物の内容、また住んでいるところの環境に、天気などによって、臨機応変に対応するのが一番なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数188件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年03月16日に公開されたものです

SHARE