お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

加糖れん乳「森永ミルク」をパンに塗って食べる!「森永れん乳&ジャム」が新登場

「森永れん乳&ジャムストロベリー」「森永れん乳&ジャムブルーベリー」

森永乳業は、加糖れん乳「森永ミルク」を使用したパンに塗って食べる「森永れん乳&ジャム ストロベリー」、「森永れん乳&ジャム ブルーベリー」を、3月2日から全国で新発売する。

【食パンの食べ方、あなたが好きなものは「1位 トーストにしてバター」】

同社が30〜60代の男女400人を対象に調査したところ、れん乳の使用実態について「いちごにつけて」が83.5%と圧倒的多数であるものの「かき氷にかけて(46.5%)」に次いで、「パンに塗る/手作りパンの材料として(34.0%)」が3番目に入り、パンとの組み合わせを楽しむ人がおよそ3分の1いることがわかった。

同商品は加糖れん乳「森永ミルク」を使用した練乳&ジャムで、パン1枚分にぴったりの使い切りタイプ。容器を折って押し出すことで手を汚さずに簡単に塗ることができる。使いたい時に開けたての味を、朝食はもちろん、おやつなどにも楽しむことができる。希望小売価格は60円(税抜)。

お役立ち情報[PR]