お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

地味ーにやっかい! クルマ女子が困っていること4つ

女子の中には車の運転が大好きな、クルマ女子もいます。そんなクルマ女子が内心ひそかに困っている、同乗者の言動や運転中の困りごとってどんなものがあるのでしょうか? 車をよく運転する働く女子に、地味ーにやっかいな車の困りごとを聞いてみました。

■一緒にサイドミラーはのぞかないでほしい!

・「助手席で、一緒にサイドミラーで確認しようとする人は困る。その頭でこっちが見えない」(33歳/医療・福祉/専門職)

ちゃんと運転免許も持っているのに、運転技術にも自信があるのに、なぜか女子が運転するというだけで同乗者が怖がることってありますよね。あまり怖がられすぎると、かえって危険なことも。確認してほしいところはお願いするため、ある程度は任せてほしい!ですね。

■彼氏を乗せると、いろいろ大変……

・「彼氏がもっと速度を出せとあおってくる」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

・「助手席に彼が座っていて彼が不快に思わないか心配になる」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

上記と同様に、彼氏を車に乗せるといろんなことを心配されたり、さらには速度が足りない! なんてあおってきたりすることもあるとか!? 彼女の運転に不安になる気持ちはわかりますが、たまには彼女を信頼して助手席を楽しんでほしいですよね。

■運転席での「眠気」は本当に怖い!

・「眠気。いつ襲ってくるかわからないから防げない」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「眠くなる」(31歳/学校・教育関連/専門職)

すぐ車を止められる、空いた一般道ならいいのですが、眠気がそこでのみ襲ってくるとは限らない。時には停車できない高速道や、渋滞道で眠気に襲われることも……。こんなときのために休憩はこまめに取り、運転は同乗者と交代で行うよう決めておくことも大事。くれぐれも居眠り運転だけには気をつけて!

■運転席でのシミ・日焼けも怖い!

・「右側の顔にシミが増えた。右手だけ日焼けする」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「どんなに気を付けていても、手が日焼けする!」(31歳/学校・教育関連/技術職)

また運転していて地味―にやっかいなのが、日焼け問題。手だけならいいけれど、中には右側の顔にだけシミができた!なんてこともあるよう。運転するときは、紫外線対策も必須です。

クルマを運転するのはとっても楽しいけれど、時にはこんなやっかいごとに悩まされることもあります。事故やトラブルにつながるやっかいごとも、そうでないやっかいごとも事前の対策が肝心。しっかり作戦を練って回避していきましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月8日~22日にWebアンケート。有効回答数237件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]