お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

自意識が透けて見える……男子がちょっと戸惑う女性のLINEのプロフィール画像

ファナティック

スマホを見る男性LINEのプロフィール画像を自撮り写真にしている女性もいれば、ペットや好きなキャラにしている女性もいますが、その写真を見て男性たちはどんな感想を持っていると思いますか? 今回は、中でも「自意識が強いな~」と男性たちに思われるプロフィール画像がどんなものなのかを調べてみました。

■自撮りのどアップ写真

・「自分の顔のアップ画像で、恥ずかしくないのかなと思った」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「自分のカメラ目線写真。自信があるんだな~と思った」(32歳/情報・IT/技術職)

・「上からの自撮り写真は自意識が透けて見える」(33歳/機械・精密機器/技術職)

自撮りの写真をプロフィールにしている女性は多いですが、カメラ目線のどアップ写真は自分に自信があるんだなと男性たちに思われるようです。特に意味なく、誰かわかってもらいやすいという理由で使っている人もいるでしょうが男性はそう思ってはくれなさそうですよ。

■バッチリ加工済み

・「フォトショでいじったと思われる自分の顔をプロフィール画像に使っている人を見たとき。ややこしそうな人なので距離を置こうと思った」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自撮りの写真で目が大きくなるアプリで加工している」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「よく見せようと明らかに盛った美人な写メ」(22歳/情報・IT/技術職)

写した写真をそのまま使うのではなく、アプリなどで目を大きくしたり肌をキレイにしたりした加工済みの写真を使う女性も男性からは自意識が強い人だと思われるようです。不自然なほど加工した写真って、自分ではよく見せているつもりでも「本当はブス?」と余計な詮索をされるだけ損ですよね。

■奇跡の一枚? と聞きたくなるキメ顔

・「ペットより自分がかわいく撮れている写真だったとき。スイーツ店の前で一人で撮った写真だと、自己愛が強そうと思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「知っている人なのに顔が違って見えるような、自撮り写真」(28歳/食品・飲料/営業職)

・「普段とまったく印象が違う雰囲気だったから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

リアルな知り合いにはすぐにばれてしまうけど、奇跡の一枚と言いたくなるようないい写真が撮れたらプロフィールに使いたくなるもの。でも、男性たちには、角度や表情を変えながら何枚も自撮りをしてベストショットを載せたんだなということがしっかりと伝わってしまうようです。

基本的に自撮り画像をプロフィールに使っている女性はみんな自意識が強いと思うというのが男性たちの意見のようです。アカウントを探してもらうときにわかりやすいという利点はありますが、キメ顔やどアップの自撮りはあまり男性ウケがよくないということだけは覚えておいたほうがいいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年1月30日~2月14日にWebアンケート。有効回答数108件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]