お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

初心者でも安心して栽培できる! トマト専用の「KAGOME トマトの土」新発売

KAGOME かる〜いトマトの土 20L

カゴメは園芸資材の製造販売を手掛けるプロトリーフと共同で「KAGOME トマトの土」を開発し、3月より販売を開始する。販売場所は全国のホームセンター、園芸店、スーパーなど。

【女性がマストで食べたい10の食べ物「カボチャ」「トマト」「鮭」】

原料にはココヤシの実を使っているので軽くて持ち運びやすく、栽培後は燃えるゴミとして捨てられる。ココヤシは土壌を掘削せずに調達でき、圧縮しての輸送が可能なのでCO2排出量削減にもなり、地球環境に優しい素材。

「KAGOME かる〜いトマトの土」(20リットル)には1シーズン分の肥料が予め配合されており、根ぐされしにくいように考えて作られている。苗を植えて水やりをすればトマトの収穫まで楽しめるようになっているので、初心者でも簡単にトマト栽培が行える点も特長だ。

「KAGOME そのまま育てるトマトの土」(15リットル)は、袋の底にマチがあるため、袋をそのままプランターとして使用できる。店頭想定価格はどちらも900円前後。

また、プロトリーフが展開する園芸動画コンテンツ「プロトリーフ チャンネル」では、トマトの育て方から収穫後の調理方法までを動画配信する予定だ。

KAGOME そのまま育てるトマトの土 15L

栽培の様子

お役立ち情報[PR]