お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

果実感と深みのあるコクを実現したチューハイの新ブランド、サントリー「こくしぼり」新発売

こくしぼり

サントリースピリッツは、「こくしぼり〈グレープフルーツ〉」「同〈レモン&ライム〉」「同〈オレンジ〉」を2月10日から全国で新発売する。

【「飲みごたえ」とレモン風味! サントリービールが発泡酒「サントリー ラドラー」を3月24日から新発売】

同商品は、自宅でくつろぎの時間にぴったりの新商品をコンセプトに開発。果汁とベースの酒にこだわり、豊かな果実感と深みのある“コク”を両立した。

豊かな果実感を実現するため、厚みのある味わいが特徴の混濁果汁などを〈グレープフルーツ〉は28%、〈レモン&ライム〉は11%、〈オレンジ〉は37%使用した。ベースとなる酒には、スピリッツに加え果実や果皮を漬け込んだ“果実浸漬酒(しんせきしゅ)”を使用して、果汁だけでは引き出せない深みのある“コク”を楽しめる味わいに仕上げた。

パッケージは、果実を中央に大きくデザインするとともに、「果実浸漬酒仕立て」のアイコンをあしらい、“果実本来の美味しさ”にこだわった商品特徴を分かりやすく訴求した。

価格は350ミリ缶が141円、500ミリ缶が191円。いずれも税別。

(エボル)

お役立ち情報[PR]