お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

サックリ軽い! 東ハトがビスケット「ハーベストフルーツサンド・バター&レーズン」を2月23日からリニューアル新発売

「ハーベストフルーツサンド・バター&レーズン」

東ハトは、2月23日から、サンドビスケットの「ハーベストフルーツサンド・バター&レーズン」を全国にてリニューアル新発売する。

【カルシウムたっぷり! 東ハトが魚の骨の形のスナック菓子「ギョボーン・焼きしお味」発売】

同社の「ハーベストフルーツサンド・バター&レーズン」は2008年2月に発売。ホイップしたバター風味のクリームとレーズンを薄焼きのハーベストでサンドした、軽い口あたりのサンドビスケットになる。サクサクの食感と、バター風味の豊かなクリーム、甘酸っぱいレーズンが相性よく調和した商品で、発売以来、好評。

新商品では、中身もパッケージもリニューアルし、春夏向けのよりさわやかな味わいに仕上げている。中身は、バター風味のクリームにレーズン濃縮果汁を加えてフルーツ感をアップ。パッケージは、春夏向けの明るい色調に衣替えしている。

同商品の価格はオープン、予想販売価格は270円前後になる。

(エボル)

お役立ち情報[PR]