お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【福袋に関する意識調査】9割が「福袋はネット通販ではなく実店舗で買う」

Ryo-MAは、1月10日より13日にかけて「今年の初売りセールに参加し、直近2年以内に福袋を購入した」20歳〜50歳の男女400人を対象に、「福袋」に関する調査を行った。

【えっ! 買ったまま着てない服が●着も!?】

あなたが福袋を購入しようと思った理由をお答えください

「福袋を購入しようと思った理由」について聞いたところ、「お得感があるから」が72.5%でトップ、次いで「ワクワク感があるから」42.8%と続いた。34%が「目当ての商品だったから」と回答しており、購入前に商品を特定しているようだ。

あなたが直近で購入した福袋は、インターネットと実店舗どちらで購入しましたか

福袋のジャンルでは「ファッション」62.5%、「食品」34.5%、「雑貨」25.0%が上位で、その購入場所は「実店舗」が90.3%と圧倒的な結果となり、インターネットでの福袋販売が浸透しつつあるものの、実店舗での購入が多い状況が明らかとなった。

あなたは福袋を購入する際に中身を知りたいと思いますか

「福袋を購入する際に中身を知りたいか」の質問には、8割以上が「知りたい」と回答した。

あなたが福袋を購入した際、不要だと思う物が入っていたらどのように対処しますか

実際に購入した福袋の中身については7割以上が満足しているが、不要なものが入っていた場合は44.3%が「必要じゃなくても保存しておく」、40.5%が「誰かにあげる」と回答している。来年の福袋については「買わない」と答えたのは2.8%にとどまり、購入の可能性は非常に高くなることが予測される。

お役立ち情報[PR]