お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 好かれるメーク

女子の本音! デートと仕事、メーク時間にどれくらいの差がある?

仕事の日は時間がなくバタバタしていて、メークに時間をかけられないこともしばしば。逆に、デートの日は早起きして、入念に準備しちゃうなんてことも。そこで今回は、働く女性に、仕事のときとデートのときで、メーク時間にどれだけの差があるのか調査してみました。

Q.あなたはデートのときと、仕事のときで、メーク時間にどれくらい差がありますか?

1位「デートでも仕事でも時間は変わらない」33.5%
2位「デートのほうが10分程度長い」25.3%
3位「デートのほうが5分程度長い」19.6%
4位「デートのほうが15分程度長い」10.2%
5位「デートのほうが20分程度長い」5.7%
6位「デートの方が30分以上長い」3.3%
※7位以下は省略

33.5%の女子は「デートでも仕事でも時間は変わらない」と回答しましたが、やはりデートには気合いが入るのか、約65%の女子は「デートのほうが仕事より多く時間をとっている」ことがわかりました。つけまつげなどのメークは仕事ではしないことが多いため、時間がかかっているのかも。では、それぞれの理由を見ていきましょう。

<「デートのほうがメーク時間が長い」女子の意見>

■デート時は目元のメークに時間をかける

・「デートのほうが5分程度長い。デートのときにはマスカラやアイシャドウを増やすので、時間がのびます。デート15分、仕事10分」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「デートのほうが15分程度長い。仕事のときは、10分くらいで簡単に。デートは、25分くらいで、マスカラやアイラインを入れる」(27歳/医療・福祉/技術職)

・「デートのほうが10分程度長い。ビューラーをして、マスカラをする時間があるので、10分長い」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「デートのほうが10分程度長い。デートのとき:アイシャドーを入れる。仕事:ファンデとアイラインで終わるから」(27歳/電機/事務系専門職)

好きな男性に見てもらうためのメークは、やはり時間をかけて念入りにするようです。目元のメークは派手さが増すということで、普段の仕事ではしないという声も。確かに、ぱっと見たときの印象を左右するアイメークは、デートのときこそ念入りになりますよね。

<「デートでも仕事でも時間は変わらない」女子の意見>

■仕事でもしっかりメークしている

・「どっちも大して変わらないので。だいたい10~20分くらい」(31歳/不動産/専門職)

・「普段営業なので、メイクは普段からしっかりしているので」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

仕事でもデートでも、気合いの入れ方は変わらないとの声も。人に会うことの多い職種などは、普段からばっちりメークをしているようですね。メークに対する意識の高さがうかがえます。

デートの日は、いつもより入念にメークをする女子が多いことがわかりました。その努力の結晶を褒められるように、男性から好印象なメークを身につけたいものです。あなたは、仕事時とデート時でメークにかける時間はどれくらいちがいますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数245件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]