お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

愛され女子になるための10の法則

いくら男の子にモテても遊びでのお付き合いしかしてもらえない…そういう女の子っていますよね?でも、本当に望んでいるのは遊びのお付き合いではなく、愛して愛されるお付き合いのはず。どうして遊びのお付き合いしかできないのでしょうか?

【男心を、ときめかせてる?『恋愛ギャップ』タイプ診断】

愛される女の子の特徴をチェックして、愛され女子を目指してみましょう!

愛されポイントその(1)【笑顔が素敵!】
実は、男性にとって笑顔ってとてもポイントが高いんです。どんなに美人でも笑顔がない人は愛されにくいもの。
逆に、顔が平凡でも笑顔がステキな人は、愛されるんです。会話中でもニコニコと話を聞いてくれる、デート中は楽しそうに笑ってくれている、そういう何気ないところで男性は癒されるのです。楽しいときは楽しい!という表情をするようにしましょう。

愛されポイントその(2)【上手に男性を立てることができる】
最近多いんですが、「男女平等!」という言葉にとらわれすぎて男性をおざなりに扱ってしまうケースがあります。でも、男性からすると、立ててもらったほうが嬉しいもの。特に、知人や友人の前ではウソでも控えめな女性を演じたほうが良いでしょう。

例えば、男性がお給料日に「今日はお給料入ったから食事代は僕が出すよ」と言ったとき、「薄給の癖に無理しないで!いつも通り割り勘でいいよ!」と言うと男性はプライドが傷ついてしまいます。
しかし、愛され女子の場合は「なんか悪い気がするから割り勘にしてほしいな」と言うか、「じゃあ代わりにデザートは私が出すよ」などの言い方をするのです。男性のプライドを傷つけずに、角の立たない言い回しができる女性は賢い女性の証です。

賢くなって男性のプライドを守ってあげましょう。

愛されポイントその(3)【聞き上手】
聞き上手は男女ともに愛されます。話を聞くということは、理解してもらっているという安心感を与えますので、相手の話はシッカリ聞いて、適度な相槌を打つようにしましょう。

愛されポイントその(4)【人の悪口を言わない】
陰口を言う女性は幻滅されます。また、「もしかしたら自分も陰で言われているのかも」と言う不信感を与えかねません。好きな男性の前で他人の悪口を言うのはやめましょう。

愛されポイントその(5)【いつでも味方】
男性は、女性にどこか母親的な愛情を求めているときがあります。いつでも味方でいてくれる女性こそ居心地がいいのでしょう。男性が愚痴を言っているときはきちんと聞いてあげて温かく包み込んであげましょう。もし、アドバイスをしてあげたいと思う時があっても、まずは男性の味方であることを伝えるのが前提です。

あなたの前では甘えられる、そう思ってもらえるといいですね。

愛されポイントその(6)【自分磨きを忘れない】
自分磨きを忘れてしまうと、男性に飽きられてしまいがちです。長く付き合っていくうちに魅力のない、干物女になってしまわないように、自分磨きを忘れてはいけません。服装やメイクのほか、趣味の時間を持ち、心と話題に余裕を持つのもいいですね!

愛されポイントその(7)【気が利く】
気が利く女性は手放したくなくなるポイントの一つ!痒い所に手が届く、そんな気が利く女性は間違いなく奥さん候補です!とはいえ、完璧すぎるのも男性にとっては重くなりますので、時々手を抜くのも大事ですけどね!

愛されポイントその(8)【あいさつや言葉使いがしっかりしている】
あいさつや言葉使いがしっかりしている子は高ポイントです。「親や知人に紹介するときに恥ずかしくない」「これから自分を支えてくれるパートナーになれる」と、結婚を意識したお付き合いができるでしょう。TPOに合わせた会話ができるよう、会話のマナーは身に付けておきましょう。

愛されポイントその(9)【前向きである】
ネガティブで後ろ向きな女の子よりもポジティブな前向きな子のほうが一緒に居て楽しいです。ずっとクヨクヨしている女の子はとってもめんどくさいもの!喜怒哀楽がはっきりしていて泣いていてもきちんと立ち直れる女の子のほうが一緒にいて気疲れしません。

マイナスばかり気にせずプラス思考でいきましょう!

愛されポイントその(10)【頼ることができる】
自立した女性はカッコいいですがたまにはちょっと頼ってみませんか?頼られたい!と思う男性は多いもの。いつもしっかりしている女性が、ひょんなところで頼ってきたら「この人もかわいいとこあるじゃん♪」と、愛されポイント急上昇するくらいです。

適度に頼って男性の立ててあげましょう。
ポイントは「俺が居ないとこの子はダメだな」と思ってもらうこと。何でもかんでも頼ればいいわけではないけれど、「あなたを頼りにしているのよ」と言う気持ちを持つことが大切です。

愛され女子は、愛されている自信からかいつも輝いて見えます。愛されていること、それだけで、女性は美しく見えるものなのです。愛する男性にしっかりと愛してもらえるような、そんな女性になりましょうね。

お役立ち情報[PR]