お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

遠距離恋愛をうまくいかせるコツ9つ「1回に話す時間は1時間以内」など

遠距離恋愛をうまくいかせるには、ちょっとしたコツが必要! そこで、遠距離恋愛を成功させるコツ9つを紹介します。

【恋愛白書 遠距離恋愛の体験談】

1、毎日話す時間を決めておく

スカイプやFaceTimeなどで、顔を見て話す時間をあらかじめ決めておきます。もしその日がダメだったとしたら、翌日に持ち越せばOK。こうすることで、「次はいつ電話が来るんだろう…」なんて日中にモヤモヤする必要がなくなります。

2、1回に話す時間は1時間以内にする

1回で長く話し過ぎてしまうと、翌日に話す内容に困ってしまうことも。そこで、1回に話す時間は最長でも1時間までと決めましょう。こうすることで、毎日彼と楽しく話すことができます。

3、金銭的負担にならないようにする

恋愛セラピストによると、金銭的に似た環境の人たちの方が遠距離恋愛がうまくいく傾向にあるとのこと。遠方の相手に会いに行くことは金銭的負担にもなりかねないので、相手の負担にならないように割り勘にするなど工夫をしましょう。

また、交通費にお金がかかるので、プレゼントを送りあう代わりに交通費貯金をするのもオススメ。

4、遠距離恋愛の期限を決める

離れて暮らす日々は、いつか終わりにしなければいけません。対人関係エキスパートのウェンディ・ウォルシュによると、遠距離恋愛の終わりを決めておいたほうが上手くいくケースが多いとのこと。いつ一緒に暮らし始めるのか決めたり、相手の住む地域で仕事探しを始めたりしましょう。

5、写真やメッセージでイチャイチャする

セクシーな写真を送ったり、ラブラブなメッセージを送ったり、スカイプでセクシーな姿を見せたりするのは遠距離恋愛ではとっても効果的。次に会うのがとても楽しみになります。

6、気分を紛らわせる

彼が忙しそうだけど、あなたは暇… そんな時は、自分を常に忙しくさせること。ジムに通ったり、友達と遊んだりすることで、1日中彼のことを考えなくても済みます。

7、ラブラブな手紙を送る

Emailではなく、手紙やカードを送りましょう。長文である必要はないので、セクシーな内容やラブラブなメッセージ、おもしろい内容など、ちょっとした内容で十分! ポストに大好きな人からの手紙が入っていたら、きっと嬉しいサプライズになります。

8、大人のおもちゃを使う

遠距離恋愛の彼氏が恋しくなったら、セックストイ(大人のおもちゃ)を利用してみるのもいいかも。

9、次に会える日をカウントダウンする

カレンダー上で、次に会える日をカウントダウンしてみるのがオススメ。古い方法だと思われるかもしれませんが、これでテンションがずっと上がり、遠距離恋愛も寂しくなくなります。カウントダウンをしてくれるスマホアプリなどもあるので活用してみては?

参考サイト:
9 ways to make a long distance relationship work
http://www.cosmopolitan.com.au/relationships/relationship-advice/2014/11/9-ways-to-make-a-long-distance-relationship-work/

お役立ち情報[PR]