お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

全身ケガアイドルが復帰! スッキリ!!の報道にネットの反応は?

今年の10月、収録中にセメントをかぶって全身に炎症を負うという怪我をした藤商事のイメージガール「FUJI 7 GIRLs」。12月9日、全員がそろって復帰することが、メンバーのブログで明らかになりました。

ラノベ作家が地下アイドルを直撃!謎多き「地下アイドル」の実態に迫る!⇒】

「本日より復帰いたしますー!!!!! わー!!!! ほんとうにご心配をおかけしてすみませんでした、おかげさまで7人一緒に復帰することができました! まだ全快ではないのですが、出来る範囲の中でまたお仕事をしていきたいと思います( ´ ▽ ` ) 」(FUJI 7 GIRLsオフィシャルブログより)

この報告にファンは、

「とりあえずは、お顔を見られてホッとしました〜。全快ではないとの事ですので、寒い季節、無理をなさらず回復を心掛けて下さいね〜」
「元気でまた活動できるということでとても良かったと思います。これからもがんばってください」
「皆さんの再スタート、益々のご活躍、期待しております♪」

と喜びの声。また活動できるとあって、本当に良かったですよね。ところが、この事件の経緯はいまだ明らかになっておらず、制作会社は「トラブルの原因は不明」とのコメントを発表するのみ。これを受けてネット上では、

「セメントの皮膚炎は酷いよ」
「セメントの代用に泥を使うのが普通なのに 、泥の代用にセメントを使うってどういうこと?」

と、疑問の声が。また、このニュースを取り上げた朝のワイドショー「スッキリ!!」で、MCの加藤浩次さんが「これロケでセメント被ってかぶれたってだけの話しでしょ?」という発言がネットで波紋を呼び、

「『スッキリ!!』の加藤浩次さんの「だけでしょ」発言は正直あんまりすぎると思った。お笑い芸人さん的感覚で言えば「だけでしょ」のレベルの話なのかもしれないが、アイドル云々抜きにして嫁入り前の娘さん達のあの状況を目にしたらもう少し言葉を選んで欲しかった」

という意見も。様々な余波を生んだ今回の騒動。活動再開は良かったものの、今後同じようなトラブルが起こらないことを祈るばかりです。
(ホーリーナイト/清談社)

お役立ち情報[PR]