お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ゾウとライオンが1対1で対決したらどっちが強いの?

地球上の生き物で一番強い生き物は何か?という話題は、合コンなどで盛り上がりやすいネタのひとつですよね。たいてい「百獣の王というくらいだからライオン!」と言いがちですが、例えばゾウとライオンが1対1で対決した場合、勝つのはどちらなのでしょうか?

【ゾウはお葬式をする!?今すぐ誰かに言いたくなる驚きの動物トリビア】

■身体のサイズを比較しよう

ゾウの中でもアフリカゾウは、陸上哺乳類の中で一番大きな生き物です。全長6~7メートル、体重は7トンにもなります。その巨体の群れを操ると、戦車ですら容易に踏みつぶされると言われております。逆にライオンは、大きなオスでも3.5メートル、体重は0.25トンしかありません。

その分素早く、どう猛ではあるのですが、体格差は一目瞭然です。

■踏みつけvs噛み付き

ゾウの武器は、その大きさを生かした足です。体重を載せた踏みつけも有効ですが、一蹴りで大木をも倒す力を持っています。逆にライオンの武器は、スピードと噛み付きの力でしょう。時速58キロメートルで走り、噛む力は500キロになります。

そんなゾウとライオンが戦った場合どうなるか? 答えは、ゾウの圧勝です。まず体格差をもって、ライオンが戦おうとせず逃げることのほうが多いようです。万が一戦おうとして、500キロの力で噛み付いたとしても、噛みつける場所は足元ばかり。

そのままゾウがその身体を踏みつぶしてしまえば、一発でライオンは死んでしまいます。

■子ゾウ相手ならば、ライオンも勝てる?

大きさで負けてしまっているライオンですが、ゾウを狩ることもあります。その場合は、子供のゾウであったり、病気などで弱っているゾウを狙います。また、そういう場合でもライオン1頭ではなく、群れて襲いかかるそうです。

また、アフリカゾウより一回り小さいインドゾウの場合、ライオンに殺されてしまう例は存在するようです。ただし、その場合もライオンは複数で襲いかかり、ゾウは沼地など足が取られてしまうところで襲われるなど、踏みつけという武器がうまく使えない場所などに限定されるようです。

肉食動物は草食動物を食べるのだから、草食動物であるゾウよりも肉食動物のライオンのほうが強いと思っていたあなたは、意外な結果だったのではないでしょうか。やはり大きさというハンデはなかなか崩せないようです。

本当に怖い動物は、優しい目をした動物なのかもしれませんね。

お役立ち情報[PR]