お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼には絶対知られたくない! 女子が「結婚するまで隠し通す!」と思っていること「水虫」「不倫経験」「お風呂に数日入らない」

結婚はゴールだという人がいます。望んだゴールに到達する前に、自分の身から出たサビでドロップアウトすることは避けたいですよね。誰にでも1つはある自分の秘密。特にナイショにしておきたいことは何ですか? 女性読者に聞きました!

■お金に関すること

・「わりと浪費家。知られたらいやがられそう」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「預金額が意外と多い。あてにされると困るので」(23歳/その他/事務系専門職)

・「ケチなこと。結婚する前だといやがられそうだから」(25歳/電機/事務系専門職)

金銭感覚を重要視する人は多いですが、自分のことで少し気になることがある人も。

■キレイ好きじゃないかもしれないこと

・「お風呂に数日入らない日がある。メイクだけ落としたら疲れて寝てしまうことが多いから」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「たまに、髪を洗わずにシャワーだけ浴びて寝てしまうことがある、ズボラなところはばれたくないです」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「水虫かもしれない。バレたらきらわれそうなので」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

キレイにすることをちょっぴりサボり気味な行動が、クセになっていると困りますよね。

■家事が苦手なこと

・「あまり家事が好きではない」(24歳/不動産/事務系専門職)

・「掃除が苦手……」(28歳/商社・卸/営業職)

・「本当は炊事・掃除はズボラ。今は最大限努力して炊事・掃除をやってみせているから。洗濯は今よりもっとこだわってやりたい」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

大の得意でなくても求められがちな家事。結婚すれば分担や家電の検討もしやすいですが、結婚前だと打ち明けにくいかも。

■異性関係のこと

・「昔、不倫をしたことがあること。いい思い出として一生自分の中にしまっておきたい」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「結婚するまでと言うか、墓場まで持っていかないと……と思う男性関係があること」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「偶然の出会いを装っていたけれど、実は計画的に知り合うように仕向けたこと。計算高い女だと思われたくないので」(33歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

元彼の話をいやがる人もいますし、過去の異性関係は黙っていたほうがよさそうです。

働く女性が思う、結婚するまで、黙っておきたい自分の秘密。いかがですか? あまりよくない秘密なら、つい隠しておきたくなりますよね。黙っておけば済むことはずっと秘密にしたいかも。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数171件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]