お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

息をのむほど美しい、島根県の絶景スポット4選

竹島や隠岐島を有する島根県は、山や海、また洞窟や歴史的名所など見所が満載です。
縁結びの神社へお参りしたり、自然を巡ったり、昔ながらの街並を眺めたり。
どこを見ようか迷ってしまいます。
今回は「絶景」に焦点を当て、島根県の絶景スポットを4つ紹介いたします。

【えっ、これNG?海外旅行先で地元の人に怒られたこと「台湾の地下鉄で水を飲んで怒られた」】

・国賀海岸

国賀海岸は島根県隠岐地方の、代表的な景勝地です。海岸から見える日本海の
力強さと、牛や馬が放牧されている、のどかな丘の風景の対比が魅力的です。
また観光船もあるため、浪に揺られながら断崖を眺めるのもおすすめです。
断崖は高さ100mを超えるものもあり、その姿には圧倒されます。

・出雲日御碕灯台

出雲日御碕灯台(いずもひのみさきとうだい)は島根半島の最西端にあります。
1903年に設置され、100年以上も海を照らし、安全を守り、船人たちを導いています。
最西端ということもあり、お天気のいい日は展望台から中国山地を眺めることができます。
日中の青空と海も文句なしですが、日本海に沈む夕日を眺めるのもおすすめです。

・宍道湖

島根県の景勝地の中でも、宍道湖の夕景は、ダントツの美しさを誇ります。
見る人の心を奪うその風景は「夕日ショー」と呼ばれるほどで、全国的にも有名です。
遊覧船のはくちょう号は、宍道湖をぐるりとまわり、ペストスポットへとエスコートしてくれます。

・ローソク島

ローソク島は、隠岐諸島にある島後島の沖合に見られます。
島の先端(高さ約20m)に夕日が重なった時、それが巨大なローソクに見えることからローソク島と呼ばれています。
遊覧船でまわるときは、船長が写真を撮るコツをアドバイスしてくれます。

今回紹介した他にも、島根県には絶景スポットがたくさんあります。
もしかしたら、地元の人しか知らない隠れスポットもあるかもしれません。
いちど足を運び、地元の人と交流してみてはいかがでしょう。

お役立ち情報[PR]