お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「追熟」したラ・フランスが美味しい! ロイヤルホストの期間限定パフェ

ラ・フランスのパフェ 680円(税込)

ロイヤルホストは、11月上旬より、「ラ・フランスのパフェ」を12月上旬までの期間限定にて販売する。

ラ・フランスは、1864年に発見されたフランス原産の洋梨の一種。その美味しさゆえ、「わが国(フランス)を代表するにふさわしい果物だ」との意味から「ラ・フランス」と名付けられたという。

【2位はロイホ「ファミレスの定番ハンバーグ」人気1位は一体どこ?】

パフェには、収穫後に一定期間置くことで甘さや果肉のやわらかさを増す「追熟」の工程を経た、山形県と長野県産のラ・フランスを使用。

フレッシュなラ・フランスの下には、ぶどう果汁にシナモンの香りを加えた秋らしい色合いのゼリーを、スペインのドリンク「サングリア」に見立て敷き詰めている。さらに、ラ・フランスのシャーベットやクリーミーなホイップクリームも加わり、旬の味覚を存分に楽しめる。

価格は680円(税込)。

ロイヤルホストでは、2014年の春から「Good JAPAN」として、国産の食材を使った料理や売店商品を開発しており、今回のパフェもそのひとつ。次回は国産キウイを使用したデザートを販売予定だ。

お役立ち情報[PR]