お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

忘れたら後悔する! 秋冬シーズンに北欧・ヨーロッパに行く際の必須アイテム・3つ

コート

多くの女性が憧れる、北欧やヨーロッパを巡る海外旅行。でも、これからの季節は、日本より寒くなる国が多いので、気をつけないといけません。そこで今回、秋冬のヨーロッパを旅した経験を持つ働く女性たちに、旅の必須アイテムを教えてもらいました。

■寒さをしのげる、厚手のコート

・「厚手のコート。冬のパリは寒かった」(26歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ダウンジャケット。寒さが半端じゃないので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「絶対にロングダウン」(33歳/医療・福祉/専門職)

とにかく厳しい寒さにさらされる、冬のヨーロッパ。東京都心を歩く冬ファッションのままで行ってしまうと、痛い目に遭うかもしれません……。冷たい雨風に負けないように、手持ちの防寒具の中で、最も暖かい上着を持って行くべきでしょう。

■末端を冷やさないための、小物類

・「手袋。秋でも結構寒くて重宝した」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「耳当て、手袋など、末端をケアするもの」(33歳/金融・証券/事務系専門職)
・「防水ムートンブーツ」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

手足などの末端が冷えやすい女性は、防寒小物も手放せません。手袋やマフラーだけでなく、耳あてや帽子まで準備した方がよさそうです。また、意外と盲点なのが、足元のケア。冬のヨーロッパは雨や雪も多いので、防水の靴やブーツがあると重宝します。

■日本が誇る便利グッズ、使い捨てカイロ

・「大量のホッカイロ」(25歳/運輸・倉庫/営業職)
・「貼るカイロ」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)
・「靴下用ホッカイロ」(24歳/医療・福祉/専門職)

冬の日本ならどこにでも売っている、便利な「使い捨てカイロ」。でも、ヨーロッパへ行くときは、国内旅行と同じ意識で「かさばるし、現地で買えばいいや」なんて思ってはいけません。カイロは日本が誇る素晴らしい防寒グッズの1つですが、欧米には驚くほど浸透していないからです。

■まとめ

夏はカラッとしていて、日本に比べて過ごしやすいヨーロッパですが、秋冬は一気に寒くなるので注意が必要です。特に、緯度の高い北欧を旅行する人は、「これでもか!」というほど、しっかり防寒することをオススメします。寒さ対策が不十分だと、せっかくの素敵な旅行を100%満喫できなくなってしまいますからね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~34歳の働く女性)





お役立ち情報[PR]