お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

女のホンネ。将来「自分の母親」のようになりたい? 「はい:尊敬できる」「いいえ:ヒステリー気味」

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

将来母親になることを考えた時、理想の母親像を思い描くこともありますよね。その母親像は、自分の母親に近いものなのでしょうか? そこで、働く女子に「将来の母親像」について、こんな質問をしてみました。

Q.将来親になるとき「自分の母親」のようになりたい?
はい……61.6%
いいえ……38.4%

<「なりたい」派の意見>

■子どもを大事にしている

・「子どものことを何より大事に考えて、家庭のためにがんばってくれる人だから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)
・「おおらかで自分を肯定してくれた存在だから」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

大事に思ってくれている、というのが伝わるとうれしくなりますよね。自然と「理想の母親像」になるのかもしれません。

■料理上手

・「帰ってきたらおやつを作ってくれたりしたから」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「とてもやさしいし料理も上手なので」(32歳/生保・損保/営業職)

料理が得意な母親はあこがれの的。自分が結婚して、母親になるときは「おふくろの味」をぜひ引き継ぎたいものです!

■バリバリ何でもこなす

・「家事はできるし、仕事には本気で取り組んでいるし、父方、母方の祖母の介助までやるパワフルなところは尊敬できるレベルです」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)

どんなことにも全力で取り組んでいる母親の姿に、「尊敬している」という意見も寄せられました。

<「なりたくない」派の意見>

■子どもにうるさい

・「門限などあまりにもきびしいので、干渉しすぎるような親になりたくない」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「お母さんは子どもを自分の所有物のように思っているから」(24歳/医薬品・化粧品/技術職)
・「かしこい母親だとは思うが、かなり口うるさい」(22歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

子どもへの愛情が強い分、構いすぎてしまう母親も少なくないもの。悪いことばかりではないと思いますが、干渉しすぎは反感を買ってしまうみたいです……。

■性格がちょっと……

・「ヒステリー気味で怖いから」(28歳/金融・証券/営業職)

何か理由があるにせよ、いつも怒っているような印象の母親は、たしかになりたくないかも。

■仕事ばかり

・「仕事に時間をさくあまり、家事をおろそかにしていたので」(26歳/情報・IT/営業職)

仕事と家事、どちらも完璧にこなすのはなかなか難しいものですが、家事を何もしないのは子どもとして少し寂しいところ。「自分は家事もやりたい!」と思うのかもしれません。

「自分の母親みたいになりたい」と思う女子のほうが多い結果となりました! 自分のもっとも身近な「女の先輩」に、見習うべきところはたくさんあるようです。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数219件(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]