お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
恋トレ

ココは見ちゃう! 私たちが「オトコの部屋で欠かさずチェック」する場所・4パターン

人の家にお邪魔して部屋をジロジロと見回すのは失礼なこととわかっていても、相手が意中の相手や恋人だったら気にするなという方が無理というもの。では、どんな点をチェックしてしまうのか、それによって何を思うのかを女性たちに聞いてみましょう。

■清潔にしているか気になる水回り

・「トイレの清潔さで、だらしなさが分かる」(22歳/その他/事務系専門職)

・「水回り。汚れていない場合は神経質な人なことが多い」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「水回り……。汚いと引くし、綺麗すぎると……女の影を疑う」(33歳/医療・福祉/専門職)

綺麗でも汚くても、女性たちはトイレやお風呂などの水回りをチェックしてしまうよう。あらぬ妄想がわきやすいポイントとも言えそうなので、男性陣のフォロー力が試されそうです。

■生活力がわかるキッチン

・「キッチンとかに女の気配がないかとかいろいろ見る」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「台所。きちんと使っているか掃除できているか。主人は几帳面な性格で細部まで行き届いていたし、一人暮らししていたので良い夫になると思った」(32歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「台所に置いてある調味料で自炊をする人かしない人かわかる」(27歳/不動産/専門職)

きちんと自炊できる人なのかどうかチェックできるのがキッチン。全く使われている形跡がなかったり、荒れ放題だったりすると、結婚後も料理などの手伝いをしてくれないのでは……とモヤモヤするきっかけになるよう。

■趣味がわかる本棚

・「棚のCDやDVD、趣味を知りたい。また、ちょっと変なのがあったら嫌だなと、ないことを願いつつ」(25歳/電機/事務系専門職)

・「本棚。あまりにバカっぽい本ばかりだと引く」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

本人の好きなものや知的レベルが浮き彫りになる本棚から、相手の人となりを想像してしまうという女性もチラホラ。何の説明も無いと、イメージばかりが膨らんでしまうのかも。

■やっぱり気になるベッドや布団周り

・「布団の上。清潔感があるかチェックしてしまう。普段の生活がしっかりしているかなんとなくわかる」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ベッドから加齢臭がしないか」(25歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ベッドや布団。エッチするときの衛生状態が大丈夫かどうか」(27歳/機械・精密機器/技術職)

いろいろな意味で気になるベッドや布団の清潔さ。いつ洗濯したのかわからないようなヨレヨレのシーツに「これはちょっと……」と思ってしまうのは仕方がない!?

逆の立場で考えれば、気になる異性の部屋にお邪魔したとき、もっと相手の素顔を知りたい! と思うのは当然のこと。先回りしてお部屋にも気を配ることが、おうちデートを成功に導く秘訣かもしれませんね。

※マイナビウーマン調べ(2014年7月にWebアンケート。有効回答数148件)

※画像と本文は関係ありません

みんなが読んでる人気記事 恋トレ