お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

お菓子のコンセプトショップ「TORAYA TOKYO」が、東京駅エキナカで10月7日から期間限定オープン

 

「TORAYA TOKYO限定 小形羊羹5本入(夜の梅)」

 

 

JR東日本グループの鉄道会館は、運営する東京駅改札内1階のエキナカ商業施設「GRANSTA DINING(グランスタ ダイニング)にて、虎屋グループのコンセプトショップ「TORAYA TOKYO」を、10月7日~10月13日の期間限定でオープンする。

【東京駅から新潟の魅力を発信!「東京駅 まるごとにいがたフェア」開催】

「TRAYA TOKYO」とは、「虎屋グループ」各ブランドの代表商品を扱う店。「とらや」初のコンセプトショップとして、2012年10月にリニューアルオープンした東京ステーションホテルの中に誕生している。

グランスタダイニングは、東京駅限定商品などを取り揃えるギフトショップとして展開。同ショップが駅改札内へ出店するのは初めてのこと。

同ショップの代表商品「TORAYA TOKYO限定 小形羊羹5本入(夜の梅)」は、丸の内駅舎が描かれた限定パッケージで販売される。イラストは、パリ在住の画家P・ワイズベッカー氏によるもの。価格は税込で1箱、1,404円になる。

(エボル)

お役立ち情報[PR]