お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

女性が暴露! 「至近距離でニオう」恋人への対処法「鼻で息をしない」「私の好きなあの香水つけて」

悲しきかな、ベッドでの急接近がきっかけで、普段は気づかなかった「ニオイ問題」が表面化することがあります。至近距離だからこそガマンできなかった恋人のニオイにまつわるエピソードを、女性陣に語ってもらいました。

■食後は注意!

・「彼がオニオンフライドポテトを食べた後で、その強烈なニオイのままキスするのが嫌だった」(23歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

「ニンニク」以外にも、要注意食材はたくさん! 料理に入っている頻度が高く、つい注意を怠りがちなのが香味野菜全般です。あとは、相手の嫌いな食材も要チェックです。

■みんなのニオイ対策は……?

・「友人は鼻で息をしないようにして乗りきって、すぐに別れたと言っていた」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「ニオイは忘れるように心がけている。自分も一緒だと言い聞かせます」(30歳/金融・証券/営業職)

・「彼に抱かれたときに、体臭が気になって、いい気持ちになれなかったので、『私の好きなあの香水つけて』とお願いした」(27歳/学校・教育関連/専門職)

デリケートなニオイ問題への対策が、こちらです。どれも相手への気遣いを忘れない、オトナの女性ならではの対策だと言えるでしょう。あなたなら、どれを選びたいですか?

彼が聞いたらショック確実!? 女性たちが普段は必死で隠している、赤裸々すぎる本音はいかがでしたか? ベッドインの前にはシャワーやお気に入りの香りグッズなど、ニオイ対策をお忘れなく……。

※マイナビウーマンにて2014年4月にWebアンケート。有効回答数185件

※画像と本文は関係ありません

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]