お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

女子に聞く! 既婚の友達と疎遠になった? 「なった⇒50%」という残念な結果に

ハート年を取ると1人、また1人と、どんどん友達が少なくなってきます。その理由は「結婚」。どうして結婚すると、女性同士は疎遠になりやすいのでしょうか。結婚しても、友情をはぐくむ方法は何かないのでしょうか? 働く女性に、既婚になった友達と疎遠になったことがあるか聞いてみました。

【「SATC」に学ぶ! なぜ女は結婚すると独身女を敵視するようになるのか?】

Q.女性に質問です。既婚になった友達と疎遠になりましたか?

なった……50.0%
ならない…40.5%
その他……9.5%

■既婚者と疎遠になるのは、これが理由? 「話題が合わない」

・「女性同士だと未婚、既婚で、なんだか相手に嫌な気持ちにさせてしまう点がありそうで気を遣う」(33歳/人材派遣・人材紹介/技術職)
・「会話の話題が合わなくなったからです。共通の話題がなくなりました」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「話しが子供やローンばかりで、合わなくなって」(31歳/不動産/秘書・アシスタント職)

未婚者の話題といえば、もっぱら恋愛相談や仕事の愚痴。でも既婚者になると子どもやローン、家庭内の話が話題の中心に。こんな話題の食い違いが起きると、お互いに「もう昔のようには一緒にいられないんだな……」って切なくなってしまいます。話題が合わなくなった人とは、そこがお別れどきなのかもしれません。

■お誘いを無視されたりキャンセルされたりして、疎遠に

・「連絡するのを遠慮してしまう。一度、家のことがあるからと誘いを断られた人には特にそう」(29歳/自動車関連/事務系専門職)
・「メールしても返信が来ないから」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「子供がいるとすぐキャンセルするし、落ち着けない、話題が合わない」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)

既婚者になるとプライベートな時間がほぼ皆無に。未婚者から誘っても無視されたり、キャンセルされたりすることも当然ながら出てきます。既婚者側から見ればやむを得ない事情なのかもしれませんが、誘う側からすれば傷つくことも。事情はわかるので、あまり強くは言えませんが……。

■一方で未婚・既婚の分け隔てなく、仲良くしているという人も

・「既婚女性の友達の方が暇つぶしに連絡してくるから」(33歳/その他/その他)
・「みんな、旦那さんが仕事で帰宅が遅いらしく、全然普通に夜遊んだりしているから」(30歳/機械・精密機器/営業職)
・「子供が生まれたら話は別ですが、結婚しただけならそんなに大きく変わりません」(27歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

今時の家庭は夜遊びOKなところも増えているようで、旦那さんがいない間に遊んでしまっている既婚女性も中にはいるようです。それはそれで心配になりそうですが、「理解のある旦那さんを持って幸せだね」と素直に喜べそうでもあり……複雑!?

■一緒に既婚になれば、何の問題もない

・「周りも同じように既婚者になっていくから」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「旦那同士も知り合いなパターンが多いので夫婦同士で会ったりできる」(28歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)
・「情報交換はするから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

結婚が友情を阻んでしまうのは、既婚と未婚に別れた場合だけ。要は一緒に既婚になってしまえば、何の問題もないようです。一生ものの友情を育むには、友人と同じ階段を同じようにあがり続けるのが一番ですね。本当に、そうできたらいいんですが……!

「女の友情ははかない」とよく言いますが、恋愛や結婚がからむとしみじみそれを感じさせられることが。男性がからむと、女性同士は複雑になってしまいがちですね。もし女性同士で一生の友情を育み続けるなら、多少世の中や夫婦のルールを無視した「はなれわざ」が必要なのかもしれません。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]