お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

デパ地下フードを屋上で! セルフビアガーデンが登場

アルサスローレンの「枝豆キューブ」194円と「麻婆茄子」259円

アルサスローレンの「枝豆キューブ」194円と「麻婆茄子」259円

松坂屋上野店は、8月13日から19日までの期間限定で、地下1階でおつまみとお酒を購入した先着10組に、本館8階屋上のセルフビアガーデン(店内で購入した商品を飲食できる席)のリザーブ権をプレゼントする。

イーション「夏野菜とチキンの旨辛仕立て」 410円

イーション「夏野菜とチキンの旨辛仕立て」 410円

セルフビアガーデンを利用するには、各日17時30分から19時50分の時間帯に、本格地下1階の弁当・惣菜売り場で「ビールに合うおすすめメニュー」の対象商品と、酒売場で対象のお酒を併せて購入する。先着で10組、1組4名まで利用できる。

美濃吉「枝豆と夏野菜の梅肉涼風よせ」486円

美濃吉「枝豆と夏野菜の梅肉涼風よせ」486円

ビールに合うおすすめメニューは、惣菜・弁当売場の30ショップが、枝豆・鶏もも肉・茄子などを使った特別メニューを用意している。「アルサスローレン」では、枝豆をねりこんだ生地でベーコンとチーズを包んだ「枝豆キューブ」195円や、デニッシュ風生地に麻婆茄子をトッピングした「麻婆茄子」。「イーション」では、夏野菜とチキンを黒コショウとにんにくを使った醤油だれで和えた「夏野菜とチキンの旨辛仕立て」410円。「美濃吉」では枝豆と夏野菜を梅肉ゼリーとわさびで和えた「枝豆と夏野菜の梅肉涼風よせ」486円など、各店がビールが進むメニューを提供している。

お役立ち情報[PR]