お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 生活

【お悩みガールズ白書】恋を疎かにしがちな人の特徴とは?

TBSラジオにて放送中のラジオ番組『ジェーン・スー 相談は踊る』。未婚のプロであるジェーン・スーが、恋バナから人生相談まで、さまざまなお悩みをスパッと解消!

作詞家、コラムニストのジェーン・スーがパーソナリティを務める週末お悩み解消系ラジオ「相談は踊る」(TBSラジオ)。同番組ではマイナビウーマンとのコラボ企画「お悩みガールズ白書」も実施中。今回は、2014年6月14日(土)に放送された「お悩みガールズ白書」の内容をご紹介。ゲストはTBSアナウンサーの小林悠さん。ジェーンさん世代の恋愛観もわかった今回のお悩みは?

◆今回のお悩み

私、仕事が忙しくなるとつい恋愛が疎かになってしまうんです……。(29歳/愛媛県/学校・教育関連)

 

このお悩みに関して、マイナビウーマン読者へ事前にこんな質問をしてみました。

Q.あなたは、仕事が忙しくなると、恋愛が疎かになってしまうほうですか?
なる……48.1%
ならない……51.9%
※マイナビウーマンにて2014年5月にWebアンケート。有効回答数262件(22歳~34歳の働く女性)。

「ならない」が少し多めですが、ほぼ半々の結果に! これを受けてジェーン・スーが出した回答とは……?

ジェーン・スー(写真左)とゲストの小林悠(写真右)


◆既読スルーでも生存確認になるからOK!

ジェーン・スー(以下:ジェーン) これは、仕事(が優先)だよね!

小林悠(以下:小林) 変な話、デートと仕事を天秤にかけてはいけない……と思うんですよね。

ジェーン 思います。でも、20代のとき私は男に対してやっていたけどね。「仕事とあたしとどっちが大事なの?」的なことを言ったことはない、とは言いません!

小林 彼氏に言ったんですか?

ジェーン 「仕事とあたしとどっちが大事なの?」とは言いませんでしたけど、「もう少し連絡ができるでしょ?」とか、「もうちょっと私を安心させる方法はないんですか?」みたいなことは言ったことありますね。

小林 たしかに、仕事が忙しいからといって、例えば、3日、4日、5日もまったく連絡がないと「おい! 死んじまったのか!?」と思っちゃいますから。

ジェーン そうですね、それはありますね。この年になると、死の予感はもっとリアルですよ! (LINEの)既読スルーなんて、生やさしいものじゃないです。既読は、40歳過ぎたら「生存確認」ですから。

小林 せめて既読をつけていただかないと……ってことですか?

ジェーン 既読になっていると、「あ、生きてる!」って思う。

小林 (笑)!

ジェーン 本当ですよ! 「生きてた!」って喜ぶんだから。

◆恋愛を疎かにしてしまう原因とは

小林 恋愛を疎かにしてしまうっていうのは、何が原因なんですかね?

ジェーン 集中できることが、マルチタスク型の人とシングルタスク型の人といるじゃないですか。男女関係なく、ひとつのことを一生懸命やっちゃうと、なかなかほかのことに気がまわらないっていう人と、仕事自体がマルチタスクだったりすると、もう1個(恋愛)のマルチはちょっとキツいかな……っていうことで、恋愛が疎かになる人もいますよね。

小林 ってことなのか……。

ジェーン ちなみに、アンケートで「仕事が忙しいと恋愛が疎かになってしまう」人の意見にあったのが、「いろいろ面倒くさくてとりあえず寝たくなるから」という、22歳の女性。男性がこういうこと言うのが昔はある種の鉄板でしたけど、最近ではもう……。

小林 男女関係ないんですね。忙しいのは同じですから。

ジェーン そうです。あと、28歳・女性からの、「そんなこと(恋愛)を考える余裕がなくなる」っていう意見もすごいですよね。仕事優先!

小林 28歳かぁ……。

ジェーン 恋愛のことを「そんなこと」呼ばわり!

小林 もう、相当仕事が好きなんでしょうね。そうしたら無理に恋愛しなくてもいいような気もしますけどね。

ジェーン あと、「ひとつのことにしか集中できなくなるから」という27歳、神奈川県の方の意見。やっぱり、シングルタスク型の人もいるわけで……。

>>次ページ:ジェーン・スーが回答! 仕事と恋愛、結局どちらが大事?

お役立ち情報[PR]