お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

中がスケスケ!?光の角度で見え方が変わる新感覚パズル登場!

Dual Layer Puzzle 透明標本パズル(アオリイカ、タツノオトシゴ、エンゼルフィッシュ)

バンダイナムコグループのメガハウスは、光の角度で見え方が変わる新感覚パズル「Dual Layer Puzzle(デュアルレイヤー)パズル」シリーズを開発し、第1弾として「透明標本パズル」3種を8月下旬に発売する。

【頭の体操にも!配置次第で創造力が広がる木製パズル】

立体パズルの透明ピースが2重になっている同シリーズは、完成させると内部が透けて見え、その構造や彩色で表情豊かな美しさを表現することができる。第1弾として発売となる「透明標本パズル」は、生物のたんぱく質を酵素で透明にし、特殊な物質で硬骨や軟骨を赤や青に染色してつくられる「透明標本」をモチーフにしたものだ。

同商品のラインナップは「アオリイカ」「タツノオトシゴ」「エンゼルフィッシュ」3種類で、難易度別になっている。完成後は台座にのせてインテリアとして飾ることもできる。同社は今後も様々なキャラクターやモチーフを同シリーズとして展開する予定だという。メーカー希望小売価格は各1,850円(税抜)。

エンゼルフィッシュ

エンゼルフィッシュのパーツ

お役立ち情報[PR]