お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

事前予約で900円! 東京都心から成田空港へお得にアクセスする方法

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

夏休みや秋休みに向けて、国内・海外旅行の計画を立てはじめている女子は多いのでは? LCC(格安航空会社)が日本市場にも本格参入して、今注目の成田空港ですが、東京都心から成田空港へもお得に行きたいものですよね。

そこで注目したいのが、東京駅や銀座(数寄屋橋)、大江戸温泉物語、東雲車庫と、成田空港を結ぶ高速バス「東京シャトル」。運賃の安さと便の多さがかなり魅力的なんです!

まず運賃は、事前に予約すればなんと片道900円! 予約なしで当日利用する場合でも1,000円ですむので、急きょ思い立って旅行へ、なんてときもリーズナブルに。ちなみに、東京駅発1:00~5:00の深夜早朝便は、予約なしだと2,000円かかるそうなので、その場合は予約がオススメかも。

次に便の多さ。このたび7月23日(水)のダイヤ改正に伴い、東京駅を出発するバスが1日31便から54便に増便。東京駅を5時台~19時台に出発するバスは、毎時3便以上での運行に。

15~20分間隔でやってくるのと、事前予約がなくても当日空席があれば利用できるので、「乗りたいバスに乗れなかったら、飛行機の出発時間に間に合わないかも」といった心配が少なくてすむのはありがたいところ。帰りも成田発は6:00の始発から23:00が20分間隔での運行だから、こちらも安心ですね♪

また「東京シャトル」は、朝から晩までめいっぱい運航し朝の6時台に成田を出発する便のあるLCCに対応して、早朝・深夜時間帯のアクセスも◎。東京駅発1:30、1:50、2:10のどれに乗っても、3時半には成田に到着。これなら余裕を持って朝便のLCCに乗れちゃいます!

朝便のLCCであれば、8時には北海道にも沖縄にも行くことができるので、現地のグルメやアクティビティを思いっきり満喫できるのは、旅好き女子にとって最高のプランに。「東京シャトル」は普通の高速バスですので、熟睡まではいかずとも仮眠しながら、気づけば成田に到着しているのはラッキー。

さらにダイヤ改正と同日に実施する運賃改定に合わせて、もっとお得な回数券「東京シャトルフリー乗車専用回数券」の発売もスタート。事前予約なしの利用にはなりますが、販売価格6,000円で1,000円分利用券が7枚付き。つまり、1乗車あたり857円で利用OK。2015年9月30日(水)まで使用できるので、旅や出張の多い人は要チェックです!

心にもお財布にもゆとりを持って旅を楽しめる移動手段として、あなたもぜひ利用してみてはいかが?

●東京シャトル
http://www.keiseibus.co.jp/

(ヤマイナギ/六識)

お役立ち情報[PR]