お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

「コメダ珈琲店」はなぜ人気なのか?

「コメダ珈琲店」をご存じでしょうか。もともと1968年に名古屋で誕生した喫茶店なのですが、地元の人に愛されて店舗の数を増やし、現在では北は福島、南は福岡にもお店があります。今回はこのコメダ珈琲店にスポットを当てます。

【コレとコレを合わせるとアノ味!―「麦茶」に「牛乳」で「コーヒー牛乳」】

■地元の人に愛されています!

名古屋在住の人に聞いてみますと、以下のような意見でした。

●昔からあるのでおなじみのお店という感じ。ゆったりしていて落ち着ける雰囲気がいい。
●フードメニューがおいしいので人気があるのではないでしょうか。
●看板メニューのシロノワールがおいしい。

名古屋式というのでしょうか、開店から11時までは、全てのドリンクに「焼き立てのトースト」と「温かいゆで玉子」が付いてくる「モーニングサービス」があります。

名古屋のモーニングというと、小倉トーストが有名ですが、モーニングサービスには110円で「小倉あん」を注文することができます。

■フードメニューのおいしさが魅力!

上記の意見にもありましたが、フードメニューにボリュームがあり、しかもおいしいのがコメダ珈琲店の人気の秘密かもしれません。人気フードメニューをご紹介しましょう。

●シロノワール:590円

●シロノワール:590円 (C)コメダ珈琲店

コメダ珈琲店の代名詞ともいうべき人気メニューです。ふんわりデニッシュパンの上にソフトクリームがトッピングされていて、そこにお好みでシロップを掛けて食べます。一回り小さい「ミニシロノワール」もあって、こちらは390円

●カツサンド:780円

●カツサンド:780円 (C)コメダ珈琲店

しっかりしたカツサンドです。カツはとってもジューシー。喫茶店のメニューながらボリューム満点です。名古屋の味「みそカツサンド」もあります。こちらも780円です。

●小倉トースト:400円

●小倉トースト:400円 (C)コメダ珈琲店

名古屋名物として知られる「小倉トースト」。食べたことのない人はぜひ味わってみてください。「トーストにあんこって!」と思うかもしれませんが、しみじみおいしいのです。「合うなあ」と思うこと請け合いですよ。

●ミックスサンド:560円

●ミックスサンド:560円 (C)コメダ珈琲店

ミックスサンドは喫茶店の定番フードメニューですが、コメダ珈琲店のものはボリュームがあるので一味違います。あくまでも筆者の感想ですが、玉子ペーストがおいしいのではないでしょうか。

●ハンバーガー:420円

●ハンバーガー:420円 (C)コメダ珈琲店

とろ~り目玉焼きが魅力のハンバーガーです。ふんわりバンズと肉の相性が良く、おいしく食べられます。

●アイスコーヒー:400円(420円)※地域により異なります

●アイスコーヒー:400円(420円)※地域により異なります (C)コメダ珈琲店

ドリンクメニューを1品お薦めします。器が金属製なので、冷たさがひときわ伝わりやすく、おいしく感じられます。暑い夏にはやっぱりアイスコーヒーです。

■コメダ珈琲店さんに聞いてみた!

株式会社コメダ 広報さんにお話を伺いました。

――現在、コメダ珈琲店は何店舗あるのでしょうか。

広報 6月末現在で572店舗です。

――まだコメダ珈琲店がない都道府県もありますか。

広報 はい。北は福島県まで出店していますが、それ以北はまだです。南は7月に熊本県に出店いたしますが、それより南はまだですね。

――コメダ珈琲店が支持されている理由をどのように考えますか?

広報 そうですね。私たちが大事にしていることに、「くつろぐ、いちばんいいところ」を提供するということがあります。出入りしやすい駐車場、木とレンガを基調とした温かみのある店内、ゆったりとくつろげるソファー、数多くの新聞や雑誌類など、お客さまにゆったりとくつろいでお過ごしいただけるお店づくりを心掛けています。

それが支持されているものと考えております。

――フードメニューの支持が高いようですが。

広報 お客様に喜んでいただきたい!という思いから、ボリュームたっぷりでお得感のあるフードメニューを提供いたしております。コーヒーはもちろんですが、ブーツグラスやダルマグラスに入った見た目も楽しいドリンクメニューも人気ですので、ぜひご賞味ください。

――ありがとうございました。

⇒『コメダ珈琲店』公式サイト
http://www.komeda.co.jp/

(高橋モータース@dcp)

お役立ち情報[PR]