お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 素敵!フランス

働く女子に聞く! フランスに行ったら絶対覗いておくべきお店「アンジェリーナ」「ガレットが食べられる店」

パリ行ってみたい国として度々候補に挙がるフランス。さて、いざ旅行が決まったとき、行っておくべきお店ってあるんでしょうか? 女性読者のみなさんにアンケートを採っておススメを教えてもらいました。

 

■パリのファッションブランド

・「ルイヴィトン。本店があるし、日本未入荷のものがあるから」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「MANOUS。パリ。可愛いファッションブランドなので」(22歳/その他/事務系専門職)
・「ロンシャン(フランス各地にあると思いますが、エッフェル塔デザインのバックが限定で売っています)」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「ロンシャン」のバッグは日本でも大人気。シンプルで飽きの来ないデザインはいろいろな服に合いそうです。

■かわいい雑貨を扱っているお店

・「名前は忘れたけど、コンコルド広場北にあるパリの雑貨屋さん。紙製品を多く扱っていて、ひたすらかわいい」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「マレ地区にあるデルフィーヌ・パリアント。ひとつひとつのアクセサリーが繊細かつ個性的で魅力あるお店だから」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系
・「パリ。あちこちにあるモノプリってスーパー。色々と売っていておもしろいから」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

マレ地区には「パピエプリュス」という、封筒などの紙製品を取り扱っているお店があります。

■有名スイーツのお店

・「ラ・メゾン・デュ・ショコラ。東京などに店舗があり、有名だから」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・「ラルニコル。チョコレート専門店」(25歳/情報・IT/営業職)
・「ラデュレのマカロン。本場のマカロンは全然味が違うから」(28歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

シャンゼリゼに店を構える「ラデュレ」。レストランとテークアウト用のコーナーがあり、大ぶりなマカロンが並ぶ様子は夢のよう。

■本場で味わいたい! お食事処

・「トリュフの専門店。食事とお土産をぜひ。パリにある」(32歳/金融・証券/事務系専門職)
・「パリ アンジェリーナ。モンブランのお店 店内もゴージャスでかわいいしケーキもおいしい」(28歳/食品・飲料/クリエイティブ職)
・「ガレットが食べられる店ならどこでも行くべき」(31歳/電力・ガス・石油/経営・コンサルタント系)

ガレットはブルターニュ地方で愛されているクレープのように薄い生地の料理。似て非なるものですので、試してみる価値がありますよ!

■名所に近接しているお店

・「ベルサイユ宮殿内のビオのアイス? ジェラート?屋さんがとてもおいしかった!」(22歳/小売店/販売職・サービス系)
・「オルセー美術館のショップ。色々グッズがおいてるから」(28歳/金融・証券/専門職)
・「ラ・メール プラール」(25歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

「ラ・メール プラール」はモン・サン=ミシェルのホテル。下にあるレストランはふわふわのオムレツで有名です。

5つの部門に分けてご紹介しました! 定番から行ってみないと知らないような名店まで挙げられたかと思うのですが、いかがですか? せっかくのフランス旅行。これらのお店をチェックして存分に楽しんでみては!?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年6月にWebアンケート。有効回答数292件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]