お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 モテ肌ボディ

男性に聞いた! 「男はコレに弱い!」という女子特有の武器って?

女子として生まれたからには、ぜひ活用したいのが「女子特有の武器」です。男性相手に上手に使えば、効果は抜群! 職場でかわいがられることも、合コンで目立つことも簡単です! では、本当に有効な女子特有の武器とは、いったいどんなもの? 男性意見を調査しました。

■さりげない露出

・「ミニスカートで足を組み替える仕草」(34歳/情報・IT/技術職)

チラリとのぞく素肌に、ドキッ! こんなふうに思わせるためには、目に触れにくい部位のムダ毛処理も必須です。

■デキる女性風に

・「脚線美。キビキビ歩く姿にセクシーさを感じる」(31歳/医療・福祉/専門職)

脚線美を手に入れるトレーニングのほか、美肌作りやウォーキングも必須! ハードルは高いですが、破壊力は抜群かも……?

■万能です!

・「笑顔。やっぱり笑顔であいさつされると悪い気がしないし、ものすごくいい人に思えてしまうから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

万国共通! 人から好印象を持たれるのが「笑顔」です。この方法の素晴らしいところは、手間がかからないうえに、敵を作らないことです。使って損はありません。

■意外と難易度高めです

・「ボディタッチ。猜疑心の強い人間で、嘘だとわかっていても、やられて嫌なやつはいない」(31歳/商社・卸/営業職)

モテテクとしても知られるボディタッチですが、ナチュラルに実践するには、少々コツが必要です。まずは同性相手に練習してみては?

■ハイリスク、ハイリターン

・「胸。胸元を強調されるとドキドキする」(36歳/自動車関連/技術職)

男性が思わず見てしまう部位と言えば、ココ。自信のある女子がぜひ活用したいところですが、女子からは厳しい目線を向けられそうですね……。

■髪からふわり

・「いいにおいのする髪の毛、あまり嫌いな人はいないと思います」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

香水よりも自然な、女らしい香りに惹かれる男性も多数です。シャンプーやボディクリームにお金をかけるのもアリですよ。

■奥の手と言えば……

・「涙。これに対して激怒する男子はいない」(32歳/金融・証券/専門職)

女子特有の最終兵器と言えば、やはりコレなのでしょうか。確かに有効ですが、使えば使うほど威力が弱くなるのも事実です。使いどきを見極めましょう!

いかがでしたか? 即実践できそうな、男性の意見も多数ありました。いい香りやつるつるの肌には、やはり力を入れた方がよさそうですね。ただし、やり過ぎると同性から厳しい視線を送られる可能性も大! ぜひさりげなく、上手に活用してみてくださいね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年7月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳までの社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 モテ肌ボディ