お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

男性に聞く! Facebookへの連続投稿、思わずイラッとする内容3つ

多くの人が使っているSNSですが、中には投稿内容にイラッとすることも。男性の場合、どんな投稿を不快に感じるのでしょうか? そこで社会人男性に、タイムラインを占拠する連続投稿で、思わずイラッとした内容を聞いてみました。

■料理写真がズラリ

・「ランチやディナーなどの画像がたくさん並ぶとイラッとします」(30歳/食品・飲料/クリエイティブ職)

・「食べた料理の写真の列挙」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「食べたランチの報告」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「今日の食事など、どうでもいい内容の投稿」(29歳/情報・IT/技術職)

女性なら思わず載せてしまいそうな料理写真やランチの報告。おいしかったからみんなでシェアしよう、と思いがちですが、男性にはウケがよくなさそうです。

■つぶやきやくだらない話も困りもの

・「つぶやき系。そういうのはTwitterでやってほしい」(34歳/建設・土木/技術職)

・「自分語り。自分のブログでやってくれ」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「どうでもよい分刻みの現状報告」(34歳/情報・IT/技術職)

・「くだらないニュースのシェア」(37歳/通信/技術職)

自己満足的な内容の投稿については、男性目線はかなりキビシイよう。興味がないことについては、スルーしたいのかもしれませんね。

■ヘビーな話や宣伝もNG

・「うつっぽいツイートや政治・宗教の話」(24歳/機械・精密機器/その他)

・「戦争とか、政治的主張の強いもののリンク」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「企業のスパム」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

・「自分の興味のない宣伝、広告の類」(35歳/電機/技術職)

あまりにも内容がヘビーなものだったり、広告や宣伝の投稿がタイムラインを埋め尽くすのも、確かにイラッとしますよね。気軽に楽しめるツールとして使いたいのかもしれません。

男性のFacebookに対する見方が、少しわかってきたような気がします。自分の興味のあることをチェックしたりシェアしたりするツール、という考え方が、女性よりも強いのかもしれません。自分の気持ちを正直に書き込んでもいいSNSですが、あまりにも独りよがりになるのも考えもの。つながる相手がいることを忘れないようにしたいですね。あなたは、男性がどんなFacebookの投稿内容にイラッとすると思いますか?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年4~5月にWebアンケート。有効回答数197件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]