お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 モテ肌ボディ

ドキドキを取り戻すには? 「彼とのマンネリを解消するテク」7選

付き合いはじめはどんなにラブラブでも、長く付き合っているとやがてマンネリ期を迎えてしまいます。上手に乗り越えることができればいいけれど、なかなか難しいですよね。そこで今回は、さまざまな経験を積んできたであろう働く女子たちに、彼とのマンネリを解消するテクニックを教えてもらいました。

■思い出を巡る旅

・「出会ったころによく行っていた場所を巡ることです。昔の気持ちを思い出せるし、出会ったころの話をして、今まで知らなかったエピソードを知れたり、新鮮な気分になって、マンネリ解消しました」(29歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

マンネリカップルにとって、「聖地」とも言えるのが「過去のデート場所」です。一緒に巡礼することで、新たな気づきもあるのかも……?

■気分を変えて……

・「たまにファッションホテル等に行く」(22歳/その他/事務系専門職)

エッチのマンネリはカップルにとって、大問題! 場所を変えてみるのもひとつの手かもしれませんね。

■いつまでもキレイな女子で

・「メイクしてオシャレしてみる。夫は平日、私がメイク途中に家を出て、パジャマすっぴん姿の夜遅くに帰って来るので、なかなかばっちりメイクのところを見せられないから、休日しっかりオシャレすると喜んでくれる」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

既婚者の貴重なご意見です。結婚前でも付き合いが長くなれば、すっぴんで平気な女子も増えてくるはず。たまには気合いメイクで、彼をドキッとさせちゃいましょう!

■食べ物好きカップルにオススメ

・「新しい飲食店に行くようにしています。珍しい料理を食べると盛り上がります」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

発掘系デートは、お付き合い何年目を迎えても楽しめるものです。食にこだわらず、共通の趣味を持つカップルは、活用しなければ損!

■双方にメリットアリ!

・「ハイキングなどのアウトドア。彼が頼もしく見えて惚れ直します」(33歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

彼の悪い点ばかりが目につくようになったら、こんなデートを企画してみて! きっとたくさんほめポイントが見つかるはずです。

■ショック療法!?

・「エッチして子どもができたと嘘をつくと彼氏が注目してくれます」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

慣れによる安心感が、マンネリの最大の理由です。こんなショックを与えれば緊張感も生まれるでしょうが、最悪の結果を招かないよう注意しましょう。

■少々心配です…

・「女芸人がやるような下品なネタをどんどんやる」(31歳/その他/事務系専門職)

思わず、本当に大丈夫? と心配になってしまうような意見もありました。彼の笑顔は元気の素! ただしやりすぎると、いつしか彼の笑顔が消えているのかも……!?

いかがでしたか? マンネリを感じたら、早めの対策が鍵となります。ぜひみんなの意見を参考にして、打破できるようがんばってみてください。いつまでも彼に愛される女子でいられるように!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年6月にWebアンケート。有効回答数204件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 モテ肌ボディ