お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 しあわせ婚準備

男子が夢見る女子からのプロポーズ……「私が幸せにしてあげるよ」「あなたの子どもがほしい」

プロポーズ草食系男子、肉食系女子なんて言葉も流行っていますが、近年、女子からのプロポーズを望む男子が増えているようです。もはや、これまでの「普通」は通用しない!? 結婚したければ、女子も積極的に動いていきましょう! もし女子からプロポーズするなら、どんな言葉がベストなの? 男子の理想を聞きました。

■家でまったり

・「『結婚してほしい』と、家で彼女の手料理を食べているときに言ってほしい」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「家でゆったりしているときに、『旦那さんになってください』と言われたい」(25歳/農林・水産/技術職)

女子からのプロポーズにサプライズは不要!? 日常を意識できる場所で、さりげなく言ってくれれば十分!という意見が目立ちました。「居心地のいい部屋」や「おいしい手料理」で、2人の未来をイメージさせましょう!

■プロポーズはディナーの後で

・「高級レストランで、おしゃれな服着て、食後に言ってほしい。『結婚して!』と」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

上とは逆に、気合いの入ったプロポーズを希望する意見もありました。もし彼女からこんなスペシャルデートに誘われたら、彼も「もしかしてそろそろ……!?」なんてドキドキするのでしょうか。

■オネダリでプロポーズ

・「一緒にいたいからプロポーズして」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

プロポーズのオネダリが、実は彼女からのプロポーズ! なんだかややこしいですが、技あり!です。女子からのプロポーズに抵抗がある方でも、このひとことなら言えるかも?

■重く……ありません!?

・「『あなたの子どもがほしい』と言われたい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「『責任を取って結婚してください』。妊娠した直後に言われる」(30歳/マスコミ・広告/営業職)

女子からすると「重いのでは……」とためらってしまうこんな言葉を、待っている男子も少なくないようです。彼が「そろそろ落ち着きたい」サインを見せはじめたら、絶好のチャンスかも!?

■男子も意外と夢見がち……?

・「『私が幸せにしてあげるよ』と見上げてほしい」(31歳/情報・IT/技術職)

・「2人きりのとき。『あなたのそばにずっといたい、あなたを支えたい、結婚してください』」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「寝起きに横顔を見つめられていて、ふと『結婚しよっか』と言われてみたい」(32歳/情報・IT/技術職)

・「『○○(自分)のお嫁さんにしてください』と言われる。家でテレビを見ているときとかで」(31歳/食品・飲料/営業職)

なんと、「理想のプロポーズを夢見る女子」のような男子意見も多数! なかなかプロポーズをしてくれない彼は、実は彼女からのこんな言葉を待っているのかも……!? ドラマのヒロインになったつもりで、勇気を出して言ってみる?

プロポーズをされたい男子の、意外に夢見がちな体質が明らかとなりました。ゴールインするためには、やはり女子ががんばらなければならない時代なのかもしれません。男子の理想を頭に入れて、少し行動を起こしてみては?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年4月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]