お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

痩せることが目的の運動はNG!? 運動ダイエットの意外な罠とは?

奥田弘美

ダイエットのために運動をはじめる方も多いでしょう。でもちょっと待って! その方法で本当に痩せるの? 「スリムな人」の運動パターンとは、下記の4つのうちどれでしょうか?

A.目標体重を決めて、痩せるまで1日おきにジムで筋トレ!
B.毎朝ラジオ体操をして目覚めスッキリ。休日は緑の中をお散歩
C.毎晩エアロバイクを1時間(15km)、終わったあとはご褒美アイス♪
D.運動はキライだけど、毎晩1時間のジョギングをする

正解は、Bの「毎朝ラジオを体操して目覚めスッキリ。休日は緑の中をお散歩」です。

「筋トレやジョギングでカロリーを消費すれば痩せるのでは?」と思う方も多いかもしれません。でも、あえてBを推す理由は、ラジオ体操やお散歩は、ほかの選択項目とは異なり、無理なく続けやすい運動だからです。忙しい毎日の中で痩せるまでの期間はもちろん、目標体重に達したあとも運動を続けるのは、なかなか難しいものがあります。続けることが苦になってしまうと、どんどんストレスが溜まりリバウンドへの道をまっしぐら……なんてケースも。だからこそ、ダイエットのためと構える運動ではなく、ストレスにならない程度に気持ち良くできる一生モノの運動をオススメするのです。(詳しくは、続きを読む)

(Playce)

お役立ち情報[PR]