お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

万葉集からスイーツまで富士山づくし!  京王プラザホテルで「芸術と文化の山 富士山を味わうフェア」

「Mt.FUJI 2014」(税込2,500円)

新宿・京王プラザホテルは、6月1日(日)~30日(月)までの期間「芸術と文化の山 富士山を味わうフェア」を実施する。

【男性に聞く!富士山の撮影スポットランキング1位「ダイヤモンド富士」】

本フェアは、昨年6月に世界文化遺産に登録された“富士山”に関するイベントとして展開。特別展示「芸術と文化の山 富士山の魅力を紐解く」として、万葉集や古今和歌集に詠まれた富士山の和歌を観賞できる“和歌で楽しむ富士山”ほか“絵画で楽しむ富士山”などが3階のアートロビーほかで実施され、入場無料。

特別イベントとしては、杏林大学客員教授ピーター J マクミラン氏による「~日本人の美意識再考~ 富士山と和歌の世界を楽しむ午餐会」が6月17日に行われる。和食<かがり>料理長佐々木英樹氏によるこの日限りの特別メニューが提供され、講座・食事・サービス料・税金込で1人8,000円、要予約。

また、レストランフェアとして、フードブティック<ポピンズ>では、静岡抹茶のムーズとブルーベリーで作った、3~4人用サイズの「Mt.FUJI 2014」(税込2,500円)が登場、アートラウンジ<デュエット>では富士山関連の書籍を無料貸し出しする等期間限定のブックカフェを実施。そのほかにも静岡県・山梨県の名産や旬の食材を盛り込んだ特別メニューを提供するなど、各レストランが様々なフェアを準備している。

お役立ち情報[PR]