お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

あの部活にしておけば! キラキラ女子率が高いと思う部活「3位バレー部:団体行動を習得しているから」

ラケットとテニスボール学生時代打ち込めることのひとつといえば、ズバリ「部活」! 仲間との思い出がいっぱいの瞬間は、何よりの宝物ですよね。ただし、どんな部活を選択するのかによって、その人のイメージが大きく変わってくるのも事実。キラキラ女子を目指したいなら、選ぶべきなのはどの部活? 女子読者に聞きました!

Q.まわりのキラキラ女子を見て、やっぱりこの部活だとキラキラ女子になれるな、と思う部活を教えてください。

第1位「テニス部」……31.4%
同率第1位「チア部」……31.4%
第3位「バレー部」……7.0%
第4位「バスケ部」……3.9%
第5位「吹奏楽部」……3.5%
同率第5位「軽音楽部」……3.5%
第7位「陸上部」……3.1%
第8位「ソフトボール部」……2.2%
第9位「バドミントン部」……1.8%
同率第9位「弓道部」……1.8%
同率第9位「帰宅部」……1.8%
※12位以下省略

他を突き放して1位を獲得したのは「テニス部」と「チア部」! ユニフォームがかわいいことから、すでにキラキラかも……!?

■第1位「テニス部」

・「ユニフォームがかわいいし、コートは共通で使うから男女一緒に練習することが多い」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「スコート姿は男子目線でもキラキラだと思うので」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

女子テニス部の魅力で多く挙げられたのが、やはりスコート! 足を出して走り回る姿は、女子にとっても男子にとってもまぶしいもの。若さを満喫できますね!

■同率第1位「チア部」

・「ユニフォームがかわいくて、笑顔もかわいいし、運動神経もいい! キラキラしています!」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「自分に自信を持っている人が多い」(30歳/情報・IT/技術職)

笑顔で人を応援する姿には、女子としての「自信」があり、それがキラキラだと考える方が多いよう。大人になってから新たにチアをはじめるのはハードルが高いですが、「自分に自信を持つ」ことならばできるのかも?

■第3位「バレー部」

・「カラダを動かす楽しみを知っている『リア充感』と、団体行動を習得している感じがキラキラ女子っぽい」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

がっつり運動系でありながら、どことなく女子らしい雰囲気があるのがバレー部の魅力! 汗をかきながら必死に部活を頑張る姿は、リア充女子そのものです。 スタイルも引き締まりそうですね。

■第4位「バスケ部」

・「男女のバスケ部があることが多いので、男女で仲良くなれるから」(27歳/学校・教育関連/専門職)

男子バスケ部と言えば、運動系部活の中でも「花形」ですよね。そんな花形男子との距離が近い女子バスケ部員は、それだけでキラキラして見えるのかも……!?

■第5位「吹奏楽部」&「軽音楽部」

・「<吹奏楽部>文化部でありながら、体育会っぽさがあるから。男女が一緒にやるので青春らしいこともたくさんありそう」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「<軽音部>バンドをやっているというだけで輝いているように見えるから」(23歳/通信/事務系専門職)

文科系の部活がそろって第5位! 海外ドラマや映画など「青春!」というイメージが強いのも、両部活の特徴かもしれません。楽器ができる姿に、あこがれた方も多いのでは?

キラキラ女子が多そうな部活ランキングはいかがでしたか? もし過去に戻れるとしたら、自分に「こんな部活をオススメするのに!」と思う方も多いのかもしれませんね。ぜひこんな話題で、周囲の女子と盛り上がってみてください。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数229件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]