お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

今年のほたるの出現-東京では5月23日頃からと予想

ほたる前線マップ

ウェザーニューズは、梅雨の時期に出現するほたるで、この季節を楽しむという目的から「ほたるの出現傾向」を発表した。

【まるでアバターの世界!?世界初“光る植物”がオークションに】

今年は、北・西日本では昨年並かやや早め、東日本では昨年並かやや遅めとなる見込みで、大阪では既に目撃されている。九州や四国では、間もなくピークを迎える地域も見られそうだ。
東京では5月23日頃から飛び始め、6月3日頃にピークを迎える予想となっている。

ほたるの出現時期は、晩冬から春にかけての気温に影響される。今年は全国的に気温が高めの日が多かったが、関東では一時的に寒さがぶり返したため、幼虫の成長に遅れの出ている可能性がある。

お役立ち情報[PR]