お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

できたてがうまい!「ローソンマート」店内調理のご飯を販売

ローソンマートの手作り弁当「熟成三元豚肉のソースかつ丼」486円

5月4日よりローソンマート高田東店の店内調理施設“できたて厨房”で調理した手作り弁当の販売を開始する。

【男子が風邪をひいたときにドン引きした彼女の対応「コンビニ弁当を買って来た」「『男だからしっかりしろ』と言われた」】

今年2月に展開を開始した「ローソンマート」は、コンビニの利便性と幅広い品揃えの両方を備えた“進化型コンビニエンスストア”と位置づけられ、現在関東・中部・近畿地区に出店している。


販売する弁当は、熟成三元豚肉のソースかつ丼(486円)、半熟玉子を使った焼豚丼(486円)などや、あわせて買いやすい「お店で炊いたご飯 白飯」(小)108円・(大)162円の販売を開始する。高田東店を皮切りに、ローソンマート全店で順次スタートする予定だという。

ローソンマートの手作り弁当「半熟玉子を使った焼豚丼」486円

お役立ち情報[PR]