お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

“無印良品の家”5年ぶりの新商品 都市部の住宅密集地を想定した3階建て専用「縦の家」発売

縦の家 外観例

“無印良品の家”のネットワーク事業を展開する株式会社MUJI HOUSEは、同社の住宅事業では初めての3階建て専用商品「縦の家(たてのいえ)」を発売した。

【広さ?間取り?日本とアメリカの住宅の違いってどんなところ?「住宅の寿命が日本短い」】

「永く使える、変えられる」をコンセプトにした無印良品の家は、家族構成の変化などに合わせて“柔軟に住まいを変えることができる”家として展開。新商品「縦の家」は、そのコンセプトに加え、都市部等の住宅密集地に建てられることを想定した3階建て専用商品だという。

外断熱と充填断熱で、次世代省エネ基準を25%以上上回る断熱性能を確保。部屋間の温度差を少なくすることで、結露の防止や冷暖房の効率をアップ。また、縦方向へ立体的に空間をつなげた間取りの提案や、通風や採光を得やすい工夫がなされているという。詳しくは無印良品の家 公式ホームページにて。

お役立ち情報[PR]