お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 インナービューティ

はぁ? ありえない新入社員にムカついたエピソード「メモ取らない主義なんで」

毎年春になると、新人が入社してきますが、タメ息どころか怒鳴りたくなってしまうようなひどい行動をする新入社員が、必ずといっていいほどいますよね。そこで今回は働く女子に「ありえない新入社員にムカついたエピソード」を聞いてみました!

■タメ口でしゃべりかける

・「いきなりタメ口」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「先輩にタメ口でしゃべる新入社員。礼儀はわきまえてほしい」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「取りあえずいきなりタメ口はムカつく」(27歳/情報・IT/技術職)

先輩や上司にいきなりタメ口で話しかけてくる新入社員っていますよね。敬語を知らないのか、ただ常識がないのか……困ったものです。

■基本がなってない!

・「あいさつをしない」(30歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「定時の1分前に毎日出社」(32歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「私服で出勤した新入社員の恰好が、まるで遊びに行くような服装だった」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「遅刻が多い」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

社会人としての基本やマナーがなっていないといった新入社員も続出している模様。まだまだ学生気分が抜けていないのでしょうか。社会人としての意識をきちんと持ってもらいたいものです。

■逆ギレする

・「注意したら、ムッとされた」(22歳/その他/事務系専門職)

・「注意したら、返事が『うんうん』。挙げ句の果てに、『わかってるから』と言われた」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「『メモ取りなよ』ってアドバイスしたら、『メモ取らない主義なんで』と返された」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「机上にごみをためこむ新人。注意をしたらふてくされた」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

先輩が時間を割いてまで新人教育を行っているのに、大きなお世話と言わんばかりの逆ギレをする新人もいるようです。教えてもらえるのは今のうちだけだということをわかっていませんね。

■ここまでくると何もいうことはありません

・「初対面であだ名をつけられた」(24歳/商社・卸/事務系専門職)

・「『残業手当がつかないので帰ります』と言ってまだ仕事が残っているのにさっさと帰ってしまいました」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ホワイトデーに3万円のブランド財布をおねだりした」(31歳/情報・IT/技術職)

「本当にこんな子いるの?」と思うような驚きの回答も。あまりにも驚きすぎて、開いた口がふさがりません……。

困った新入社員を見ると、どこまで許してどこから注意すべきなのか、迷うことも多く、そのせいで余計なストレスを溜めてしまうこともしばしば……。「自分にもそういう時代があったんだ」と思うようにして、多少の失敗は見過ごしてあげられるようにすると、心もカラダも穏やかに毎日を過ごしていけるかもしれませんよ!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数300件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]