お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ダンスィ(やんちゃな小さな男の子)のとんでもない行動は?「小学生が『オレがおごる!』」「オレのち○○んは世界最強だー」

幼い男の子は、やんちゃで危なっかしいし、見ているだけでハラハラすることも。けれども、その行動がかわいくてたまらない! そんな愛すべき小さな男の子を「ダンスィ」というそうです。今回は「ダンスィ」が引き起こした、ちょっと困るけれど微笑ましいエピソードを紹介します。

■小っちゃなトラブルメーカー

・「会社の社長の息子1歳が、コートを引っ張ったら洋服掛けも一緒に倒れてきて大泣きしていた。お父さんのために取ってあげようとしたのかな~と思うと微笑ましい」(30歳/機械・精密機器/営業職)

わずか1歳ながらお手伝いをしようとするなんて、かわいい! さすが未来の社長!?

■好奇心いっぱい!

・「お母さんの手伝いをしようとして、料理やベランダでの洗濯物などに興味をもつが、危なっかしい」(23歳/医療・福祉/専門職)
・「よそのうちにお邪魔したときいろんなとこを開けようとする」(23歳/その他)

ダンスィには知りたいことや、やりたいことがいっぱい! こういう子は将来きっと大物になりますよ。危険な目に遭ったり、迷惑をかけたりしない程度に見守りたいですね。

■迷言の宝庫

・「『オレのち○○んは世界最強だー』と公園で叫んだ甥っ子」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「デパートのトイレで『チ○○ンちゃんとフルフルしてから出てくるんだよ!』と個室の母に向かって叫んでいた」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント)

外で大声はカンベンして~! ママは恥ずかしくてたまらないと思いますが、大人になってからこんなエピソードを聞かされたら本人も赤面することでしょう。

■これって本能!?

・「甥っ子とお風呂に入ったら、笑いながら下半身を突きつけてきた」(22歳/その他/事務系専門職)
・「胸を触っていたずらしてくる幼稚園児」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

小さくても立派な男の子、女性の身体が気になるんですね。無邪気なふりして……。

■女の子にはカッコつけたい!

・「中学3年生のころ、仲良しの小学校3年生の男の子に駄菓子屋に誘われた。一緒にいったら『オレがおごる!』と言い張って、払わせてくれなかった。たった100円程度でも、小さな子が男気を発揮してレディーとして扱ってくれたのが微笑ましかった」(31歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)

大人の男性も見習ってほしいカッコよさ! 大人になったらまたおごってね、なんちゃって。

■女性にはプレゼントを忘れない

・「大学生の時に、5歳くらいの通りすがりの男の子が『これあげる!』と車のおもちゃを持ってきた」(29歳/食品・飲料/技術職)
・「一生懸命花を摘んでくれた。ほとんど枯れていたけどうれしかった」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

魅力的な女性を見ると、プレゼントしたくなるのは男の本能なのでしょうか? その気持ちがうれしいですね。

■みんなのことが好き!

・「次男だが、人なつっこすぎて誰にでも笑顔で話しかける。私としてはいろいろ行き過ぎて困っているが、微笑ましく周りは見ている」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス)
・「子どもとの接し方が下手な私に、自分のおもちゃの説明を一生懸命してくれたりするととっても嬉しくなる」(28歳/不動産/事務系専門職)

なついてくれると、それだけで愛おしくなってしまいます。知らない人とも仲良くなれるなんて、子どものころからコミュニケーション能力を身につけているのですね。

愛すべき「ダンスィ」の言動を読むうちに、タイムマシンができたら彼の少年時代をのぞきにいきたいな、なんて思っちゃいました。子どもの頃、どのようなトンデモ行動をしたことがあるのか、試しに聞いてみては? パートナーが小さな男の子に見えてきて、母性本能がくすぐられるかも!?

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数180件。

(OFFICE-SANGA 相羽亜季実)

お役立ち情報[PR]