お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

意外と知らない知識「タマネギを切ると涙が出るのはなぜ?」

タマネギを切ったときには、硫化アリルという物質が気化します。これが目や鼻の粘膜を刺激するので、涙が流れてしまうのです。

【「いつ泣いた?」 働く女子たちの最近の涙とその理由に迫る!】

硫化アリルは細胞が傷つくことによって発生するので、よく切れる包丁を使うこと。低温では飛びにくい特徴もあり、タマネギを冷蔵庫で冷やしておくことも効果的。鼻から硫化アリルを吸ってしまっても涙が出るので、換気をよくしておくといいでしょう。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]