お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

今年の雪対策用品、約6割が「購入した」と回答、8割以上が「もう雪は降らないで欲しい」-イオンリンク調べ

今年、雪対策として買ったものはありますか?/もう雪は降らないで欲しいと思いますか?

イオンリンク株式会社が運営するイオンの総合ポータルサイト「イオンスクエア」は、イオンスクエアの会員4,724名を対象に「2014年の“今”、言いたいこと、知りたいこと」についてのアンケート調査を実施、結果を発表した。調査期間は2月28日(金)~3月7日(金)。

【平均的に世界で一番暑い国、寒い国「平均気温マイナス56.1度も」】

観測史上最多の積雪量を記録したこの冬、スコップ、コートや手袋、ブーツといった雪対策用品について、約60%が「購入した」と回答。北海道、東北、北陸地方においても、約65%が手袋やブーツを「購入した」と答えた。また、関東地方では「食品」を購入した人が多い傾向にあったことがわかった。

雪については、「もう雪は降らないで欲しい」と答えた人は80%にのぼり、地方別では北海道89%、東北90%をはじめ、一番低かった九州・沖縄地方においても72%が、「もう雪は降らないで欲しい」と回答した。

お役立ち情報[PR]