お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

マクドナルド、4月より「ハンバーガー」を100円に値下げへ

画像はイメージ

日本マクドナルド株式会社は、消費税率が引き上げられる4月1日午前5時より、主力の「ハンバーガー」「チーズバーガー」を値下げすると発表した。一方、大半の商品は増税分を上乗せする。

【フレッシュネスバーガー、消費税率引き上げに伴い価格表示及び本体価格を変更】

発表によると、「ハンバーガー」は税込価格120円から100円に、「チーズバーガー」も150円から133円に値下げする。また、「プレミアムローストコーヒー Sサイズ」(ホット/アイス)や「チキンクリスプ」など、全ての「100円マック」商品、「200円コンビ」(朝マック)は価格を据え置く。

その他の商品については、現行の税抜価格に新税率(8%)を加算し、1円単位での価格とする。なお、店舗での価格表記については、利便性を重視して、引き続き、税込総額表示とする。

お役立ち情報[PR]