お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女の敵は女! 女子が目撃した「腹黒女子」の実態12選

「あの子、男の前で態度が全然ちがう!」「友だちだと思ってたのに、こんな仕打ちをするなんて……」などと感じたことはありませんか? こんな腹黒い女子って、意外とまわりにいるもの。思わずドン引きした腹黒女子の実態を、働く女子に聞いてみました。

Q.女子に対して、「あの子、腹黒いな」と感じたことはありますか?

「ある」63.1%
「ない」36.9%

なんと、6割以上の女子が、女子に対して「腹黒い!」と感じたことがあると判明。衝撃の実態を紹介します。

・「SNSでアップする写真が自分だけかわいい」(28歳/情報・IT/営業職)

・「女性4人で一緒にお菓子を作って、男性グループにあげた。そのうちのひとりが『A子が卵割るのあんまりうまくできなくて~』『B美がちょっと計量失敗しちゃったから、私がうまくアレンジして~』と友だちを下げて自分のアピールをし出した」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

・「影で悪口を言っていた人と仲よく会話していた。何人にも同じことをしているのを見て引いた」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「人脈が広い人や、飲み会に誘ってくれそうな人など、自分にメリットがありそうな人とそうでない人との態度がちがう」(30歳/学校・教育関連/教員)

・「大阪出身の友だち。関東住まいが長いから標準語で話せるのに、好きな男性にはわざと大阪弁を使う」(29歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「高卒の彼氏を持つ友人に対して、『あなたには悪いけど、私の彼は院卒なの』と言い放った女子。それまではまわりに気を遣う子だと思っていたので、その性格の悪さに驚いた」(32歳/その他/その他)

・「女子の前ではお菓子やファストフードなどをガツガツ食べていても、異性の前では思いっきり少食になる」(26歳/自動車関連/事務系専門職)

・「普段は連絡がこないのに、合コン行ったあとにすぐ誰が好みだったか、誰から連絡がきたか、探りを入れるメールが早い」(31歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「本当はザルで、酔っ払っているはずがないのに、酔っ払っているフリをして介抱、送ってもらう姿を見て、すごいと思った」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「セックスが好きな友だちは、彼女がいたことがない男性を狙って、デートを申し込んでいた」(28歳/その他/その他)

・「金を持っているか、どんな車を持っているかなどで、男を選んでいる」(32歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「友だちが男を寝取っちゃう」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

特に恋愛に関して、裏表があったり、計算高い態度が目立ちました。こんな腹黒女子からは、自分まで思わぬ被害を受けないよう注意したいもの。あなたのまわりには、どんな腹黒女子がいますか?

(マイナビウーマン編集部)

※『マイナビウーマン』にて2014年2月にWebアンケート。有効回答数344件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]