お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

ミニストップがコーヒーをリニューアル、豆と焙煎方法を見直した新ブレンドを発売!

「M’s STYLE COFFEE」アイスコーヒー

2009年にコンビニエンスストアとして初めて、全店で淹れたてコーヒーを導入したミニストップ株式会社は、このたび『1日に何杯でも飲みたくなる味』を目指し、オリジナルコーヒー「M’s STYLE COFFEE」を刷新すると発表した。

【脳が活性化する食材8選!「くるみ」「コーヒー」「ほうれん草」】

今回のリニューアルでは、豆と焙煎方法を見直し、豆はサントス商工会議所が認定したコーヒー鑑定士の監修により選ばれた、アラビカ豆だけを使用し、じっくり焙煎することで豆の芯まで火が通り、すっきりした後味のコーヒーに仕上がっているという。

また、ラインアップにアイスコーヒーのSサイズを追加した。

価格はホットコーヒー、アイスコーヒーともにレギュラーサイズが150円、Sサイズは100円(ともに税込)。

2014年3月3日(月)より地域ごとにリニューアルを開始し、3月24日(月)に国内店舗で切り替えを完了する。

「M’s STYLE COFFEE」ホットコーヒー

お役立ち情報[PR]