お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

弱った男性は狙い目!? 男性が「ひとり身だと寂しいな」と感じる瞬間10

社会人男性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『マネー感覚』や『おシゴト事情』など、女子が知りたい男性の本音を、毎日ランキング形式で発表しています!

気楽なひとり身も、ときにはふと「寂しくなる」瞬間があるもの。それは男性にとっても同じことのようです。今回は社会人男性が「『ひとり身だと寂しいな』と感じる瞬間」についてアンケートをとってみました!

●第1位/「病気になったとき」……47.9%
○第2位/「休日の予定が何もないとき」……23.9%
●第3位/「ひとりで家にいるとき」……18.4%
○第4位/「まわりの友だちが結婚していくとき」……15.9%
●第5位/「夕食をひとりで食べているとき」……14.7%
○第6位/「街で幸せそうな家族連れを見たとき」……11.7%
●第7位/「クリスマスなどのイベントのとき」……9.8%
○第8位/「孤独死のニュースを聞いたとき」……9.2%
●第9位/「一緒に旅行に行く相手がいないとき」……8.0%
○第9位/「誰もいない部屋に帰った瞬間」……8.0%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位はダントツの47.9%で「病気になったとき」でした! 「熱が出てつらいのに自分で家事をしないといけないときに寂しい」「ひとりで寝込んでいると寂しい」といった意見が中心でした。弱っているときに誰かを頼りたくなるのは、男性だって同じなんですね。

第2位は23.9%で「休日の予定が何もないとき」。「予定もなくだらだらして一日が終わると悲しい」「まわりの友だちがみんな結婚して遊びに行きにくくなった」といった意見が。男性もやはり既婚者の友だちは誘いにくいものなんですね!

第3位は18.4%で「ひとりで家にいるとき」。「やることがなさすぎる」「ひとりでテレビにつっこんだりしているとき」など、家にひとりでいると孤独を感じさせる瞬間がたくさんあるみたい。

女性がそうであるように、ひとり身が寂しいと思う瞬間は男性にもたくさんあるよう。ひとり身の男性がまわりにいたら、恋愛は関係なく誘って出かけてみるのがオススメ。そこからまた新たな出会いが生まれるかもしれませんよ!(編集部/佐藤)

※マイナビウーマン調べ(2014年2月にWebアンケート。有効回答数163件。22歳~34歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]