お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 グルメ全般

めんと出汁にこだわった『究極のかけうどん』がグランドメニューに登場 「うどんダイニング するり」

究極のかけうどん 希望提供価格 980円

株式会社テスタジャパンが運営する「うどんダイニング するり」は、2014年3月より『究極のかけうどん』をグランドメニューとして提供を開始した。

【二日酔いにおすすめ「トロトロネバネバうどん」の作り方】

“うどん革命”をコンセプトにする「うどんダイニング するり」は、新宿歌舞伎町に2012年8月オープン。今回、同店のグランドメニューとして登場したのは、めんに薄く平たく伸ばした極薄平打ちうどんを採用し、鹿児島 枕崎の「かつお」や道南 尾札部の「昆布」をはじめ、大分の「干し椎茸」、瀬戸内海の「いりこ」、静岡 駿河湾の「桜えび」をベースにした“黄金出汁”を使用した『究極のかけうどん』。好みに合わせてカスタマイズできるよう「かつお」「にぼし」「桜えび」の3色の粉末も用意されている。

希望提供価格は980円。年中無休、ランチタイムは11:30~15:00、ディナータイムは17:00~翌朝6:00で営業。

お役立ち情報[PR]